0

[注目トピックス 日本株]【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家元・社長:インスタ関連銘柄としてトランス・コスモスに注目

2017年10月7日 13時22分 (2017年10月18日 00時03分 更新)
*13:22JST 【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家元・社長:インスタ関連銘柄としてトランス・コスモスに注目
以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家元・社長氏(ブログ「元投資顧問会社社長のチラシの裏」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2017年10月3日19時に執筆


インスタグラム(Instagram)の利用者が国内で2000万人を突破し、その成長率が注目されています。

2015年6月時点で810万人だったユーザー数が、2017年9月で2000万人を突破したのですから、その驚異的な成長率がお分かり頂けるかと思います。

インスタグラムは写真を撮影・加工・シェア出来る写真特化型SNSサービス。

自分がフォローした人の写真がタイムラインに流れ、好きな写真に「いいね!」 やコメントが出来、20代-30代の若い女性を中心に人気で「インスタ映え」といった言葉も生み出されるほどです。

消費活動が活発な年齢層の利用者数が多く、有名人や企業もこぞってインスタグラムにアカウントを開設しています。

フォロワーが数万人を超えるアカウントでは、企業からの広告依頼もあるといいますし、今最も勢いに乗っているSNSと言えるでしょう。

そんな今大人気のインスタグラムですが、2015年10月よりセルフサーブ型(自社で予算設定や配信期間を調整できる広告の広告)が始まり、これまで多くの企業がインスタグラム広告を活用して成果を挙げているようです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!