0

[注目トピックス 市況・概況]24日の日本国債市場概況:債券先物は150円37銭で終了

2017年10月24日 18時45分 (2017年11月4日 00時02分 更新)
*18:45JST 24日の日本国債市場概況:債券先物は150円37銭で終了
<円債市場>
長期国債先物2017年12月限
寄付150円34銭 高値150円41銭 安値150円34銭 引け150円37銭
売買高総計19674枚

2年 381回 -0.135%
5年 133回 -0.080%
10年 348回 0.065%
20年 162回 0.600%

債券先物12月限は、150円34銭で取引を開始。日経平均株価が下落後切り返す動きになったことや、財務省が実施した流動性供給入札が順調だったことを受けて、売り買いが交錯し、150円34銭から150円41銭で上下した。現物の取引では、2年債と5年債が売られ、20年債が買われ、10年債はもみ合いになった。

<米国債概況>
2年債は1.57%、10年債は2.39%、30年債は2.91%近辺で推移。
債券利回りは上昇。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は0.47%、英国債は1.33%で推移、オーストラリア10年債は2.77%、NZ10年債は2.96%。(気配値)


[本日の主要政治・経済イベント]
・22:45 米・10月製造業PMI速報値(予想:53.5、9月:53.1)
・22:45 米・10月サービス業PMI速報値(予想:55.2、9月:55.3)
・22:45 米・10月総合PMI速報値(9月:54.8)
・23:00 米・10月リッチモンド連銀製造業指数(予想:17、9月:19)
・02:00 米財務省2年債入札(260億ドル)


《KK》

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!