0

[注目トピックス 市況・概況]今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆133円近辺で推移か

2018年2月15日 08時42分
*08:42JST 今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆133円近辺で推移か
ユーロ・ドルは、1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、欧州中央銀行(ECB)は2018年前半にもフォワードガイダンスを変更するとの思惑が広がったことで、一時1.2537ドル(2018/01/25)まで上昇。ユーロ・円は、英国民投票でEUからの離脱が決定し、一時109円57銭(2016/06/24)まで急落。その後114円85銭(2017/04/17)から137円50銭(2018/2/2)まで買われた。ユーロ圏の金利先高観は後退していないが、米成長見通し引き上げや3月利上げ観測を意識してユーロは対米ドルで上げ渋る状態がしばらく続くと予想される。

本日のユーロ・円は133円近辺で推移か。米ドル・円相場に大きな動きがない場合、ユーロの対円レートは133円近辺でもみ合う展開が予想される。

【ユーロ売り要因】
・米長期金利の上昇
・米3月利上げ観測
・欧州諸国の政治不安

【ユーロ買い要因】
・日銀は現行の金融緩和策を長期間維持する可能性
・ECBは今年前半にもガイダンス変更の可能性
・ECBはユーロ圏の成長見通し引き上げ


《CS》

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!