泉里香、豊満バスト&超絶クビレに「修正なし!?」 “エロふわボディ独り占め”のサッカー選手に嫉妬の声も

泉里香 かわいすぎる「モグラ女子」 今はサッカー選手と交際中?

ヤングジャンプのグラビアでブレイクし、今やタレント、女優、歌手として活躍する「モグラ女子」の泉里香。Fカップのエロふわボディは写真集『Rika!』がどの書店の店頭からも消えるという社会現象をも引き起こした。谷口彰悟との熱愛や、「美少女戦士」の友情など、泉里香の気になる話題をまとめた。

泉里香のプロフィール、以前は「浜千咲」名義で活動も

2002年8月にスカウトされ、2003年1月に地元京都の芸能事務所スノーラビッツプロモーションに所属し、芸能界入りした泉里香。かつて浜千咲(はまちさき)、梨華(りか)、泉里果(いずみりか)という芸名でも活動しており、2008年6月のサンミュージックブレーンへの移籍をきっかけに現在の泉里香名義で活動を開始した。

彼女の代表作といえば実写版『美少女戦士セーラームーン』だろう。浜千咲名義で、水野亜美(セーラーマーキュリー)として出演した。番組終了後一時芸能活動を休止し、2005年より再開。2007年には明治大学文学部に入学し、芸能活動を続けてきた。

2008年には前述のとおり、サンミュージックブレーンに移籍し、『Ray』9月号の専属モデルに就任。2016年2月号まで専属モデルを務めた。

その後、2016年11月には『週刊ヤングジャンプ』で水着グラビアデビュー。モデルとグラビアを掛け持ちする「モグラ女子」としてブレイク。2017年4月には写真集『Rika!』を出し、各書店で完売。発売3週間足らずで3度の重版。4月24日のオリコン週間写真集ランキングでは、堂々の1位に輝いた。

サッカー選手の谷口彰悟と交際報道 2015年から交際?

2017年、『フライデー』で川崎フロンターレの谷口彰悟と交際していることが報じられた。知人の紹介を通じて2年前の2015年から交際していたということで、ネットでは目撃情報もいくつか挙げられていた。『フライデー』には2人で仲良く並んで中華料理を食べる熱愛写真も掲載。丸ブチメガネをかけた泉の隣には、Tシャツにキャップというラフな格好の谷口が座っていた。泉は周囲を気にしてか、終始うつむき加減だったという。

この報道を受けて、泉の事務所は「プライベートは本人に任せている」とコメントし、交際を認めることも否定することもなかった。

豊満すぎるボディーをもつ泉と、川崎フロンターレきってのイケメン選手谷口はまさに美男美女カップル。双方のファンがショックを受け、ネットでは「泣いた」「羨ましい」という声が続出した。

泉は当時28歳、谷口は26歳。結婚の話が出ていてもおかしくはないが、まだ具体的な話は出ていないようだ。今後もこの美男美女カップルの動向に注目が集まるのは間違いないだろう。

「モグラ女子」としてグラビアでブレーク、ドラマにも出演 歌手デビューも

谷口彰悟との熱愛スキャンダル報道で話題になった泉里香だが、飛ぶ鳥落とす活躍ぶりは変わっていない。バラエティ番組、ドラマ、そして歌手デビューなど、活躍の場をどんどん広げている。トーク番組では「大きすぎるバストがコンプレックスだった」と明かしている。

2018年1月27日からAbemaTVで配信されているドラマ『やれたかも委員会』の主題歌、『君のひとみは10000ボルト』で歌手デビューを果たした。さらに、2018年1月15日にスタートした月9『海月姫』(フジテレビ系)で、仕事のためには手段を選ばないディベロッパー稲荷翔子を好演。原作でもグラマラスな美女として描かれており、泉の当たり役と言える。

一方で、露出が増えるにつれて現場では「写真のイメージとは違いガッカリした」という声も。ある芸能記者は「身長が高いだけあって、顔が大きく迫力がある。写真集は泉を見下ろす形で撮影したのでは」と分析する。

泉里香の初写真集「Rika」がバカ売れ! "エロふわボディ"の公式カレンダーも話題に

冒頭でも述べたように、2017年4月にリリースした写真集『Rika!』は爆発的なヒットとなった。累計発行部数は3万部を超え、書店では売り切れ状態。「どこの書店に行っても売っていない」「Amazonでも買えない」といった嘆きの声がネットに挙がっていた。





問い合わせがあまりにも多いため、「入荷待ち」「売り切れ」という張り紙を急遽掲示した書店もあったほど。出版社も『ヤングジャンプ』での人気ぶりを把握していたものの、これほどのヒットとなるのは予想していなかったようだ。

Amazonの写真集ランキングでも売上ベスト3位。非アイドル系の写真集としては異例の販売部数と言われている。

一方、同時期に発売された綾瀬はるかの写真集『BREATH』はオリコンの「週間写真集ランキング」(4月24日付)で初登場4位。1位はもちろん『Rika!』。大きく差をつけられた格好となった。「もう需要がない」「安っぽい」と酷評するネットのコメントも見られ、綾瀬と泉の明暗がハッキリしたと言える。ちなみに2位はグラビア&インタビューマガジン『blt graph. Vol.18』、3位は乃木坂46・白石麻衣の写真集『パスポート』だった。

北川景子も登場!毎年恒例の「セーラー戦士誕生日会」がニュースに

泉里香の代表作、実写版『美少女戦士セーラームーン』が放送されていたのは2003年。あれから15年経った今でも、美少女戦士たちの友情は健在だ。それぞれ多忙なスケージュルの合間を縫って、お互いの誕生日などには必ず集まっているという。

泉は2017年11月9日に、自身のInstagramで、月野うさぎを演じた沢井美優、火野レイを演じた北川景子、木野まことを演じた安座間美優、愛野美奈子を演じた小松彩夏の5人で集まり、誕生日を祝ってもらったことを報告。Instagramにはセーラー戦士たちが誕生日ケーキを囲んでいる写真がアップされている。

変わらない友情と美貌に、コメント欄には「お誕生日おめでとうございます 豪華な顔ぶれだね~」「戦士の会だぁ この5人が一番やっぱりしっくりきます いつまでもずっと大好きです」というファンからの祝福のコメントが数多く投稿された。

ライター情報

山田尚明

フリーライターとしてビジネス、IT、金融、不動産、健康、ニュースなどさまざまなジャンルの記事を執筆
。Webサイトの制作やコンテンツマーケティング、インターネット広告の運用にも従事する。