0

2018年夏に「Xperia XZ2 Premium」登場 デュアルカメラでISO感度大幅向上

2018年4月16日 16時10分 (2018年4月17日 16時53分 更新)

Xperia XZ2 Premium

[拡大写真]

 ソニーモバイルコミュニケーションズは4月16日(イギリス夏時間)、新型のAndroidスマートフォン「Xperia XZ2 Premium」を発表した。同社が「Mobile World Congress 2018」で発表した「Xperia XZ2」の上位機種で、同展示会で参考出展されたデュアル(二眼)カメラシステムを搭載している。2018年夏に世界市場向けに投入される予定だ。

 Xperia XZ2 Premiumは、アウトカメラが「Mortion Eye Dual」と呼ばれるデュアル構成になったことが大きな特徴。「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」と同等の約1920万画素のメモリ積層型カラーCMOSセンサーに加え、約1220万画素のモノクロCMOSセンサーを搭載している。センサーサイズは両者ともに「1/2.3型」で、レンズはカラーセンサー側が「F1.8」、モノクロセンサー側が「F1.6」となる。

 このデュアルカメラは、動画撮影時は最大「ISO12800」、静止画撮影時は「ISO51200」の超高感度撮影が可能だ。カラーセンサー側で色情報、モノクロセンサー側で輝度情報を取得し、ソニー独自の画像融合処理プロセッサ「AUBE(オーブ)」でこれらを合成処理することで実現しているという。

 2018年第3四半期(7~9月)以降に実施するソフトウェア更新を適用することで、デュアルカメラを使った「ボケ撮影」や、モノクロセンサーを生かした「モノクロ撮影」機能にも対応する。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!