0

Little Black Dress、MISIAのライブにオープニングアクト出演

2016年12月3日 19時00分
Little Black Dressが12月2日(金)、MISIAが展開ししている『THE TOUR OF MISIALOVE BEBOP-』の仙台サンプラザホール公演のオープニングアクトとしてシークレット出演し、カヴァー2曲を披露した。

【その他の画像】Little Black Dress

Little Black Dressとは18歳の女性シンガーソングライターRYOのユニット 。9月に行われた、奈良・春日大社での「Candle Night」にも出演し、オリジナル楽曲で堂々たるパフォーマンスを披露し、早耳のリスナーに話題を呼んでいた。

今回はステージに登場すると、アグネス・チャンの「ひなげしの花」をアコースティックギターと共に弾き語りで演奏し、2曲目のアン・ルイスの名曲「Love Magic」ではエレキギターに持ち変え、上着を脱ぎ捨て、よりSexyなパフォーマンスを披露した。

既にオリジナル楽曲として100曲以上のストックがあるというLittle Black Dress。2月にTOKYO RECORDS から発売予定のCLUB JAZZ ユニット「tres-men(トレメン)」のカヴァーアルバムにもゲストヴォーカルとして参加しており、若い才能の今後を期待して待っていよう。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「Little Black Dress、MISIAのライブにオープニングアクト出演」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!