0

AAA、Da-iCE、スタレビ、渡辺美里、“チャゲ&要”らが飲酒運転撲滅を誓う10,000人のライブ

2017年2月20日 14時00分 (2017年2月20日 14時21分 更新)

Official Photo(LIVE SDD 2017)

[その他の写真を見る]

FM OSAKAが主催する、飲酒運転撲滅を誓う10,000人のライブ『LIVE SDD 2017』を、2月19日(日)に大阪城ホールで開催した。

飲酒運転を撲滅させるべくFM OSAKAが2007年にスタートさせ、「STOP! DRUNK DRIVING」を合言葉に今年で10年目を迎えた“SDDプロジェクト”。SDDに賛同し、参加をしている方(SDDメッセンジャー)は10年間で145万人に達した。その集大成として、19日の日曜に大阪城ホールで応募総数20万人の中から選ばれた1万1千人のSDDメッセンジャーを迎えて行われた『LIVE SDD 2017』は、節目に相応しい豪華なラインナップに加えて、ここでしか観れない貴重なコラボも数多く実現。トークなどをはさみながら4時間半近くにおよんだステージは、あらゆる世代の音楽ファンを熱狂させる多彩なヒット曲とパフォーマンスの連続とともに真摯なメッセージを伝えるスケールの大きなものとなった。

オープニングアクトとして開演前に、全国145万人のSDDメッセンジャーの投票によって選ばれた、村本れいとMiyuuが1曲ずつ聴かせると、10年目に相応しい『LIVE SDD』本編のトップを飾ったのは、10回連続で出演してきたTRF。冒頭からヒット曲「Overnight Sensation」で沸かせると、その後も「BOY MEETS GIRL」「survival dAnce ~no no cry more~」と連発して場内を一気に盛り上げた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!