0

4周年を迎えたPoreheadが久しぶりのワンマン 「たくさんの愛と感謝の気持ちでいっぱいです」

2017年7月10日 00時00分 (2017年7月13日 00時16分 更新)
7月8日(土)、Hironori Kusano(Vo)、Takeshi(Gt)、MattSun(Ba)、Lyo(Dr)によるロックバンド、PoreheadがTSUTAYA O-crestでワンマンライブ『ウィゴレリラ』を開催。久しぶりのワンマンということで会場は東京だけでなく各地から集まってきたファンで満員となっていた。

開演時間となり、オープニングS.E.が流れる中、Takeshi、MattSun、Lyoがステージに登場した。スポットライトが当たるLyoがドラムのリズムを響かせ、そこにHiroが姿を現し、「渋谷! 楽しんでいけるか!」と煽り、「Top of the World」でライブがスタート。「夏、始まるぜ!」と「MERMAID」で勢いを付け、続けて「The sun will shine on you」を演奏し、会場の中にも“夏”を連れてきてくれた。ファンもみんなジャンプしたり、その雰囲気を楽しんでいる。

「ようこそ、O-crestへ。無事ワンマンを迎えることができました。そして僕ら、4周年も迎えることができました」とHiroが嬉しい気持ちを伝え、「このあと、超疲れるから気をつけたほうがいいよ。覚悟しておいてください。ワンマンしかやれないこともやっていくので、楽しんでいきましょう!」と、この日のライブを予見するような言葉を発し、次の曲「Come to Know」へ。「Come to Know」と「Twilight」ではサックス奏者のyath(ヤス)をゲストとして呼び込み、その音色でバンドサウンドに妖艶さと深みを与えてくれた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!