0

SILENT SIREN × 原宿ASTRO HALL- the Homeground 第23回 -

2017年10月20日 10時00分 (2017年10月20日 23時28分 更新)
ライヴ活動を行なうアーティストの拠点となるライヴハウス。思い入れ深く、メンタル的にもつながる場所だけに、アーティストとライヴハウス、それぞれの目線から出会いや第一印象などを語ってもらった。もしかしたら、ここで初めて出る話もあるかも!?

SILENT SIREN

サイレントサイレン:2010年夏、人気ファッション誌で活躍中の読者モデルたちで結成。等身大の彼女たちの音楽活動は原宿を中心に瞬く間にお洒落大好き女の子の間で話題となる。12年2月にデビューアルバム『サイサイ』を、7月には2ndアルバム『ラブシル』をリリースし、9月にゆかるんが加入。同年11月にシングル「Sweet Pop!」でメジャーデビューを果たし、15年1月には日本武道館での単独公演を成功させた。16年年末にユニバーサルミュージックEMI Recordsへの移籍を発表。同時にロゴ、バンド表記を全大文字へと一新した。

原宿ASTRO HALLは“悔しい”“もっとこうなりたい”という夢も置いてきた場所

──初めて原宿ASTRO HALLにSILENT SIRENとして立った日のことは覚えていますか?

すぅ
「結成してすぐの2010年かな? その時、ステージに立ってるのはパフォーマーも含めて5人でした。」

ひなんちゅ
「読モの男の子と女の子がランウェイを歩くようなファッションイベントで。そこに友達が出ていたので、紹介してもらって。出演し始めた最初の頃のイベントはファッションショーとライヴがセットになっていることが多かったですね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!