0

ねごと、前作からわずか10か月後に5thアルバム『SOAK』をリリース

2017年10月21日 11時00分 (2017年10月22日 15時28分 更新)
ねごとが、2017年2月に4thアルバム『ETERNALBEAT』をリリースしてから、約10ヶ月というハイペースで5枚目となるフルアルバム『SOAK』を12月13日にリリースすることが明らかになった。

アルバム『SOAK』は、全11曲収録。エレクトロミュージック色を強く融合し話題となった前作アルバム『ETERNALBEAT』の世界観を踏襲ししながら、R&B・シューゲイザー・ダウンビート・ドラムンベースと幅広いジャンルの要素を織り交ぜ更に進化したアルバムになっているとのこと。6月にリリースされたBOOM BOOM SATELLITES中野雅之プロデュースによるダンスナンバー「DANCER IN THE HANABIRA」、9月1日全国ロードショー 映画『トリガール!』の挿入歌として起用された爽快なメロディの「ALL RIGHT」、さらに、同映画主題歌として起用されたスピッツの代表曲「空も飛べるはず」カバーもボーナストラックとして収録される。初回生産限定盤は、「DANCER IN THE HANABIRA」のMusic Videoと同曲の東京ゲゲゲイ YUYUによるDancerバージョン、さらに6月に恵比寿LIQUIDROOM で行われたライブ「ETERNALBEAT NIGHT」から、当日ライブ初披露となった3曲を収録したDVDとの2枚組仕様。

また、2017年3月にZepp DiverCityで開催された『ねごと ワンマンツアー2017“ETERNALBEAT”』ツアーファイナルも模様を収めたLIVE DVD&BD『“ETERNALBEAT”TOUR 2017』も同日発売。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!