0

GLIM SPANKY、映画主題歌「愚か者たち」発売&初の日本武道館公演決定!

2017年11月23日 21時00分 (2017年11月24日 15時58分 更新)
GLIM SPANKYが、映画『不能犯』の主題歌「愚か者たち」を1月31日にシングル発売することが決定した。さらに、5月12日には自身初となる日本武道館でのワンマンライブも決定し、大阪でのライブ中にメンバー自らが観客に向けて発表した。

「GLIM SPANKY LIVE AT 日本武道館」のチケットに関しては、GLIM SPANKY オフィシャルモバイルサイト「FREAK ON THE HILL」にて、11月24日(金)12:00~12月3日(日)23:59まで先行で販売される。

5月の「GLIM SPANKY LIVE AT 日本武道館」決定に対して、GLIM SPANKYの松尾レミは「高校一年生でGLIMを結成し、10年が経ちました。一度も活動休止せずやり続けてきて、気づけば武道館! これは最高の夜にしたい! 全国から、いや世界から集まれ~!」とし、亀本寛貴は「僕たちが高校生の時にバンドを結成してからのひとつの大きな節目になるイベントです。ぜひ遊びに来てください!」とコメントしている。

全国ツアー「BIZARRE CARNIVAL Tour 2017-2018」が真っ只中、12月10日の名古屋DIAMOND HALLと1月6日の新木場STUDIO COASTのチケットは既に売り切れとなっている。1月シングル発売と5月の日本武道館のワンマンライブに向けて、さらに勢いを増したGLIM SPANKY旋風。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!