0

DEEN ギター田川伸治が脱退を発表、25周年記念の日本武道館公演がラストステージ

2018年1月12日 11時00分
3月10日に開催される25周年記念の日本武道館公演をもって、DEENよりギターの田川伸治が脱退することが発表された。今後DEENはヴォーカル池森秀一とキーボード山根公路の2人で活動を続けていく。

また、3人での最後の作品となる、25周年記念ベストアルバム『DEEN The Best FOREVER ~Complete Singles+~』のジャケット写真も発表となった。

2018年2月28日にリリースされるこのベストアルバムには、デビュー以来CDの総売上が1,500万枚を超えているDEENのメガヒットを完全網羅。3人での最後の録音となる新曲「Journey」も収録される。さらに完全生産限定プレミアム盤には3人での最後のオリジナルアルバム『DEEN The LAST』が収録される。

2月28日発売の25周年記念ベストアルバム『DEEN The Best FOREVER ~Complete Singles+~』は1993年のデビューミリオンヒット「このまま君だけを奪い去りたい」から、「瞳そらさないで」「翼を広げて」「ひとりじゃない」「夢であるように」「Teenage dream」「未来のために」「永遠の明日」、そして最新の「君へのパレード♪」まで、25年の間にリリースした全シングルに加えて、書き下ろしの新曲とボーナストラックも収録される。

初回限定盤にはPREMIUM DISCとして、DEEN楽曲の豪華作家陣によるセルフカヴァー楽曲を収録。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「DEEN ギター田川伸治が脱退を発表、25周年記念の日本武道館公演がラストステージ」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!