0

B1A4、MACOをボーカルに迎えたナンバー含む最新アルバム『5』ダイジェストを公開

2018年6月18日 15時00分
韓国デビュー7周年を迎え、さらに進化を続けるB1A4の日本5thオリジナルアルバム『5』のダイジェストが公開された。

『5』はB1A4のメンバーであるジニョン、シヌゥ、サンドゥル、バロがそれぞれ楽曲を手掛け、多彩な音楽性が網羅され、韓国デビュー7周年を迎えたメンバーの経験・心情がとても詰まったアルバムとなっている。

さらに今作は、フィーチャリングボーカルに、“この楽曲の声のイメージに合う日本の女性アーティストに参加してほしい”というジニョンのオファーにより、6月20日に初のベストアルバムをリリースするシンガーソングライターのMACOを迎えた楽曲「Who are you」が収録されている。

リーダーであるジニョンは、「“恋に落ちたい”と、思える甘い恋の歌です!」、フィーチャリングで参加したMACOも「何度も聞き返したくなるようなラブソングです」とコメントしており、今回のコラボレーションから出来上がった極上のラブソングは、BANA(ファン)にはたまらない内容となっている。

◆【試聴】B1A4 アルバム『5』ダイジェスト

■■ジニョン(B1A4)コメント
以前からMACOさんの曲が好きで、歌声がすごく素敵だという印象でした。
一緒に作業してみたいとずっと思っていまして、今回フィーチャリングのご提案をさせていただきました。
MACOさんに承諾していただき、とても嬉しく思います。

実際に録音が始まると僕が想像した以上にMACOさんの歌声が曲のイメージにピッタリでびっくりするくらいでした。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「B1A4、MACOをボーカルに迎えたナンバー含む最新アルバム『5』ダイジェストを公開」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!