0

AKIHIDE(BREAKERZ) 自身の誕生日にライブ開催 「不思議な時間の世界に深く深くへと」

2018年7月10日 18時00分

撮影/達川 範一(Being)

[その他の写真を見る]

※すべての画像を見る<計4点>※

6月20日にソロとしては6枚目にあたるニューアルバム『機械仕掛けの遊園地 -Electric Wonderland-』をリリースしたBREAKERZのギタリストAKIHIDEが、自身の誕生日にあたる7月5日(木)にマイナビBLITZ赤坂で『AKIHIDE MUSIC THEATER -Electric Wonderland-』を開催した。
 
ちょうど2年前の誕生日に行ったライブ『AKIHIDE MUSIC THEATER 想い出プラネタリウム』で披露した「プラネタリウム」と「Wonderland」から新たな作品への構想が始まり、その後に行った『AKIHIDE Premium Night Show 月の舟』、そして昨年9月から四季をテーマに秋、冬、春、夏と開催してきた『AKIHIDE SEASON LIVE 2017-2018』で、まだ作品化していない楽曲たちを披露しながらビルドアップしていき、1つにまとめ上げ、新作の完成へと繋げていった。

これまでよりもじっくりと時間を掛け、新たな発見もある中でより作品と向き合いながら完成させた新作は、ギターと唄、そしてストーリーや作画を自ら手がけた120ページに及ぶ絵本で紡いだ、彼のマルチラテラルな才能を注ぎ込んだ作品になっている。多彩なサウンドアプローチによって感性が刺激される楽曲たちと、現実社会や人生への問題提起をはらみつつもファンタジックな世界へと引き込んでいく絵本によって、非日常へと誘っていく。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「AKIHIDE(BREAKERZ) 自身の誕生日にライブ開催 「不思議な時間の世界に深く深くへと」」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!