0

開けてビックリ! 仰天弁当エピソード

2011年9月16日 07時00分 (2011年9月22日 06時49分 更新)

信じられない弁当が続々

[拡大写真]

手作りのお弁当って、愛情が感じられて美味しいですよね。でも毎日のこととなると献立がマンネリ化したり、朝忙しいこともあったりと作る側は大変。そのせいか時々、なんだか妙なお弁当を持参している人を見かけることがあります。

筆者は学生時代、お弁当箱の半分が白ごはん・あと半分にびっしりギョーザという「真っ白弁当」を持ってきた友人を目撃したことがあります。そんな珍弁当エピソードを募ったQ&Aを教えて!gooで見つけました。

ビックリしたお弁当ってないですか?

■お弁当には向かないメニューを無理やり持参

   「中学の頃、友人がチーズフォンデュを持ってきたのにはびっくりしました(笑)」(yukihito1986さん)

   「以前の職場の同僚(男)が、イクラ丼を持ってきたことがあります。しかも自分で手作りです」(macaron99さん)

どちらもお店で食べるぶんには一般的なメニューですが…。ちなみにチーズフォンデュを持ってきた同級生はかなりのお嬢様だったそうです。ちょっと憧れるかも!

■なぜその2つを? 不思議な組み合わせの献立

   「でっかい弁当箱を半分にし切って、片方に焼きそば、もう片方に焼きうどん。痛まないように、それぞれ梅干が乗っけてありました」(ranbutaさん)

   「お弁当箱の半分は普通のおかずで、その半分の白いご飯の真ん中、通常梅干とかがある位置に『おはぎ』が入っていた。しかもラップなどの仕切りナシ…断面を想像するとごはん・あんこ・ごはん。でもその持ち主(女の子)は動揺することなく、普通に食べていました」(okayu730814さん)

おはぎも米なので、実質ごはんの上にごはんが乗っている構造になりますね。動揺することなく食べていたということは、その人の家ではおはぎがポピュラーなごはんの友だったのでしょうか。謎は深まります。

■ストイックに一品勝負

   「二段重ねのお弁当で、下の段がチャーハンがびっしり入っていて、上の段を開けたら、チャーハンがびっしり…だったそうです」(onasu25さん)

   「私の夫の同僚は、ランチジャーのご飯入れにハンバーガーが1個だけポンと入っていたそうです。また、ある時はおかず入れに、きなこだけ入っていたそうですよ(笑)」(noname#16796さん)

きなこがおかずに含まれるのか否かについては議論の余地があるように思われますが、いずれも思い切りの良いメニューですね。

また、この他にも「弁当箱一面にカットされたスイカだけ」(nagihaさん)、「(プラスチックの)食品保存容器にぎっしり詰まったカステラ」(crush77さん)、「プチトマトが隙間もなくビッチリ」(aiko-swoさん)などの「一品びっしり詰め込み系」弁当の目撃談も相次いでいました。

どんなに変わったメニューであれ、愛情弁当は愛情弁当。作ってくれたことへの感謝の気持ちを忘れずに残さず食べて帰りましょうね。

吉川晶子(Yoshikawa Akiko) →記事一覧

■関連Q&A
お弁当にカレーは非常識?
お弁当 蓋を開けてびっくりのおかずは?
■関連記事
ビックリしたお弁当ってないですか?
彼女が作った弁当、職場で食べられる?

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!