0

中国で2TBの外付けハードディスク買ったら中からナットと128GBのUSBメモリが出てきた

2012年3月11日 08時00分 (2015年7月2日 18時57分 更新)
一瞬の油断も許されない国、それが中国である。たとえお店に並んでいる電子機器でさえも信用できない。以前、本誌でも「中国で500GBのハードディスク買ったら、中からナットが出てきた」という記事をお伝えしたが、その文化はいまだ続いているようだ。

今回、中国の掲示板で報告されたハードディスクの容量は2TB。大きさを見ると2.5インチの外付けハードディスクかと思われる。2.5インチで2TB、現状では大変珍しい商品である。しかし、動きがどうもおかしい。購入者が中身を確認してみると……

やっぱりナットが出てきたのである。しかも今回はナットだけではなく、重量を増すための金属棒2本もセットである。さらに、USB端子に直付け配線されている物体は、USBメモリの中身であったそうな。容量は128GBだったとのことだ。

中国では以前から、「iPhone5だと思ったらマッサージ器だった」や、「iPhone4Sかと思ったらマクラだった」「マクラを買ったら中から残飯やゴミが出てきた」などの事例が報告されている。新たなネタに期待したい。

参照元:tt.mop.com(中国語)
執筆:GO羽鳥

画像をもっと見る

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!