0

今後のiPhoneアプリ開発は「プログラミング無し!」が基本。無料のアプリ開発サービスまとめ!

2013年5月24日 22時15分 (2013年6月12日 20時52分 更新)

どうも、まさとらん(@0310lan)です!

iPhoneアプリを作ってみたい!」…と思ったことありませんか?

ただ、アプリを作ると言っても、難解なプログラミング言語を習得しなければならず、作りたくても作れない人が多いのではないでしょうか。


しかしながら…最近の海外スタートアップ系には、iPhoneアプリを「プログラミング無し!」で作れるWebサービスが続々と誕生しているのです!

今回は、「使える!」サービスだけをピックアップして御紹介しましたので、ご興味ある方は要チェックですよ!

 

Web上でアプリ開発をして、そのまま申請可能な「AppArchitect」!【AppArchitect


簡単なツール系アプリが作成できるWebサービスです。

アプリの画面を作り込んだり、画面遷移やボタンの配置などをすべてマウスのドラッグ&ドロップで行います。


プロパティ画面から細かい調整も可能です。

さらに特徴的なのは、このままアップル社へアプリの申請まで可能になっている点でしょう。自分の思い描いたアプリを、短時間でアップルストアに配布できるのは初心者にはうれしいメリットとなります。

 
多彩な「書き出し」が魅力的な「appery.io」!【appery.io


本格的なツール系アプリの制作に特化したWebサービスです。

こちらも、基本はドラッグ&ドロップで作成していきますが、上級者向けにプログラミング編集もできるようになっているので、本格的な作り込みも可能です。

さらに、アプリが完成したら「X-Code」や「Eclipse」などで読み込み可能なファイル形式に書き出しが可能になっています。


また、iPhoneアプリだけでなく、AndroidアプリやWindows Phoneアプリなども作成可能ですので、応用範囲がグンと広がるでしょう。

 
テンプレートに沿って、素早くオシャレなアプリを作れる「Kleverbeast」!【Kleverbeast


電子カタログのようなアプリが作れるWebサービスです。

主に、iPadのようなタブレット端末に相性の良いアプリが作れます。作り方は、パワーポイントで資料を作るような感覚で、アプリを構築できるようになっています。(iOS、Android対応)


特徴的なのは、あらかじめ用意されているオシャレなデザインのテンプレートが、たくさん備わっていることです。

これにより、初心者でも簡単に指示された内容を編集していくだけで、プロ並みのアプリ開発が可能になっています。専用アプリを利用して、すぐに実機でアプリを試せるのも魅力です。

(詳細な過去記事はこちら!)

 
とにかく「短時間」でアプリのアイデアをカタチにできる「AppGyver」!
こちらは、厳密に言うとアプリの作成ではありません。

では、何かと言うと「アプリの試作品」を作ることに特化したWebサービスとなります!

イメージしているアプリの画面画像や、ラフスケッチをスキャンした画像などを用意したら、その画像にどのようなアクションをさせたいかを指定するという方法でアプリを構築していきます。


(詳細な過去記事はこちら!)

そして、専用アプリを使ってすぐに実機の端末で、アプリの動作確認ができます。

使い方としては、自分がイメージしたアプリのアイデアを、第三者に説明する時などに使うと効果的です。とにかく、実機で動くアプリを素早く作れるので、あらかじめアプリの使い勝手をリサーチすることもできるわけですね。

 
まとめゲームのアプリを作りたい場合も「GameSalad」のような、プログラミング無しで構築できるツールも誕生しています。

今までアプリ開発と言えば、何だかもの凄く敷居の高い挑戦に思えましたが、そんな状況も徐々に無くなりつつあるようです。そして、アプリは誰でも当たり前のように作れる時代が訪れようとしているのです。

もし、そんな時代に突入するならば、最終的には「アイデア」の勝負ということになるでしょう。

みなさんも、今のうちに今回紹介したようなWebサービスを活用して、アプリのアイデアを練ってみませんか?

 

 

 

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!