0

「ネット上で出会ったカップルは結婚後の幸福度が高く別れにくい」という調査結果

2013年6月6日 23時00分

みなさんは「ネット上の出会い」と聞くとどのようなイメージを抱くだろうか? 「出会い系」という言葉が先行して、マイナスイメージを抱く人は少なくない。だが、こんな研究結果を知ったらそんなイメージががらりと変わるかもしれない。

米シカゴ大学の研究によると、ネット上で出会ったカップルは別れる確率が低く、結婚した後も幸福度が高い傾向にあるというのだ。

今回の研究を行ったのは、米シカゴ大学の心理学研究チーム。米大手マッチングサイト、eHarmonyの依頼を受けて、研究を実施した。

・「ネット上でパートナーと出会った人は結婚後の幸福度が高い」という研究結果
研究チームは2005年から2012年の間に結婚した2万人を対象に調査を実施。なお、対象者の3人に1人以上がパートナーとネット上で出会っており、その内の約半数はマッチングサイトを介しての出会いであるとのことだ。

調査の結果、ネット上でパートナーと出会った人の方が、そうでない人よりも結婚後の幸福度が高いことが明らかに。また、バーやクラブでの出会い、友人を介した出会いよりも、別れる確率は25パーセント低いことも判明したそうだ。

・ネット上でパートナーを探す人は真剣度が高い?
ネット上で出会ったカップルの方が幸せ、という調査結果に驚いた人も多いかもしれない。それにしても、この幸福度の差はどこから生まれるのだろうか?

研究チームが挙げた仮説は2つある。まず、ネット上でパートナーを探す人は、愛情を共に育むパートナーを見つけたいという気持ちがとても強い、つまり真剣度が高いという説。もう1つは、マッチングサイトのマッチング機能が非常に優れているというものだ。

・「ネットで出会った男女は2度目のデートに進む確率が高い」という研究結果も
その他、過去の研究では、ネット上で出会って初デートをしたカップルは、2度目のデートにつながる確率が高いという結果が示されている。ネット上で多くの情報を交換し、お互いのことをよく知った上で初デートに至るためだ。

また、ネット上の出会いで懸念されることの1つが「相手が嘘をついているのでは?」というものだ。しかし、これまでの研究によると、そうした嘘は体重や身長を少々ごまかすといった「たわいない嘘」であるケースがほとんどなのだそうだ。

もちろん、ネットでの出会いにはリスクも存在する。だが、思わぬメリットもあるようだ。これまでネットの出会いにためらいを感じていた方も、一度偏見を取っ払って見てみるのもいいかもしれない!?

参照元:Mail Online(英文)
執筆:佐藤 ゆき
Photo:flickr Grand Velas Riviera Maya


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「「ネット上で出会ったカップルは結婚後の幸福度が高く別れにくい」という調査結果」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!