0

【超人ラグビー動画】誰が見ても一目でわかる異次元の突破力! 元NZ代表「マア・ノヌー」のスーパープレー集

2017年5月19日 17時45分 (2017年5月23日 12時57分 更新)

2017年も春から夏へと季節が移り変わろうとしており、欧州スポーツはまさにシーズン佳境を迎えている。サッカーであれば各国リーグは大詰めで、CL(チャンピオンズリーグ)も残すは決勝のみ。ラグビーだと、世界最高峰とも言われるフランスリーグ「 TOP14」が、5月19日からプレーオフに突入する。

ラグビー界のトッププレイヤーってどれくらいスゴいの? ラグビーに詳しくなければ、そう思う人もいるかもしれない。だが、そんな人にこそご覧いただきたいのが、今回ご紹介するスーパープレー動画である。登場するのはマア・ノヌー。彼は元オールブラックス(ニュージーランド代表)の一員で、W杯連覇にも貢献した「超人」だ!

・スピードとパワーを兼ね備えたスーパースター
現在、銀河系軍団と称されるRCトゥーロンに所属しているマア・ノヌー。年齢は34歳とベテランの域に入っているが、身長182センチ、体重100キロ超と恵まれた体格はまだまだ衰えを感じさせない。どう見てもFWだろっていう体型ながら、ポジションは突破力や器用さが求められるCTB(センター)を務める。

3桁の体重で速く走れるのが信じられないところだが、彼の体はいわば筋肉の鎧。WOWOWが公開した動画を見ればわかるように、相手ディフェンスを圧倒的なスピードで切り裂いていくのが持ち味であり、なぎ倒していくパワーさえも兼ね備えている。

・異次元の突破力
また、縦のスピードだけでなく、横への動きも素晴らしいのが、彼のスゴさのひとつだ。鋭いステップで相手の重心を巧みにズラすと、次の瞬間には置き去り。独走状態を個の力で多く作り出せる選手でもある。

それでいて、パスもうまく、仲間を生かすプレーもできるのだから、彼は名実ともに世界トップレベルのCTB。動画では、誰が見てもそのスゴさは一目瞭然! 34歳となった今でもなお、第一線で戦える理由も存分にわかることだろう。

・日本でプレーした経験あり
一度見たら忘れられないドレッドヘアや愛嬌のある人柄で人気のマア・ノヌー。実をいうと、日本のリコーでプレーした経験があり、動画の最後では「ありがとうございました」と日本語で挨拶するシーンも流れるので、そちらも合わせて必見だ。

参照元:Twitter @wowow_rugby
執筆:原田たかし

関連ツイートはこちら

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!