1

昼寝OKの会社が増えてきた…職場でベストの寝姿勢は?

2017年10月20日 12時00分 (2017年10月27日 17時58分 更新)

昼寝OKの会社が増えてきた…職場でベストの寝姿勢は?

[拡大写真]

「教えて!goo」「会社で眠気が襲ったときの斬新な対処法って」という相談を見つけたが、斬新なことなどせず、いっそのこと昼寝を制度化した方がよいのではないか。「働き方改革」が叫ばれる中、昼寝で能率を上げれば、残業時間の減少にもつながることだろう。実際に昼寝を推奨している企業も増えてきたという。企業向けお昼寝セミナーも開催している快眠プランナーの塚島早紀子さんに話を聞いてみた。

■睡眠不足で酩酊状態と同じリスク

塚島さんは「睡眠不足は飲酒運転と同じくらいの事故リスクがあります。そのまま仕事を進めても大幅にパフォーマンスが低下します」と、全米自動車協会(AAA)が事故データを分析した結果を基に昼寝の効用を説く。

AAAの分析によると、睡眠時間が4~5時間の場合、事故リスクが4.3倍になるという。血中アルコール濃度が酩酊初期とされる0.12~0.15mg/mlと同じレベルだったそうだ。酔ったときと同じくらいミスが多い状態で、良い仕事ができるわけがない。

GMOインターネット(東京都渋谷区)が専用部屋を設けて昼寝を推奨していることが度々メディアで取り上げられるが、塚島さんによると、企業が昼寝に着目するきっかけになったのは、厚生労働省が2014年に発表した「健康づくりのための睡眠指針」だったという。

■2014年から広がりを見せた「健康経営」

指針にある「快適な睡眠のための7箇条」の中に「午後の眠気をやりすごす」として、「短い昼寝でリフレッシュ、昼寝をするなら午後3時前の20~30分」などと具体的に記載されたのだ。

以降、テレビや新聞などのメディアで昼寝の重要性を語られることが増加。2015年12月からは従業員50名以上の企業を対象にストレスチェックの実施が義務付けられた。

塚島さんは「健康経営という言葉もよく耳にするようになりました。社員の睡眠不足を軽減するため、昼寝制度を設け、使っていない会議室などを利用し昼寝ルームを設置するなど対策を取るところが増加しています」と話す。

■壁際に椅子の背をつけて寄り掛かる

昼寝に対して寛大なのが世の中の流れなら、制度化を待たずとも、職場で効率的に昼寝するノウハウを身に付けたいところだ。

塚島さんは「人が最も眠くなるのは午後2時頃」とし、「その前に15分程度のお昼寝をとるのが仕事の効率を上げるためのポイントになります」と述べる。

仮眠用のベッドやソファーを用意している企業は少ないだろうから、自分のデスクで昼寝をとる人も多いだろう。

「壁際に椅子の背をつけて、寄り掛かるようにする寝姿勢がベスト。身体の緊張をほぐします。難しい場合はデスクにうつ伏せでもOKです」と塚島さん。その際、靴、腕時計、ヘアゴムを外しておくとよいそうだ。

当初は昼寝の後に眠気を感じることもあるが、「同じ時間帯のお昼寝を繰り返すことで、身体も慣れて目覚めもすっきりする」ので心配いらない。

■トップが率先してお昼寝を

昼寝の効用は知られてきたが、それでも自己管理不足やサボりと間違えられそうで、やはり職場では躊躇してしまうかもしれない。目立たないように仮眠をとる方法があればよいのだが。

塚島さんが「目立たないように仮眠を取る……これは難しいですね。デスクに、ノートを置き、ペンを持って前屈みになって目をつぶるくらいですかね」と困ったように回答する。

コーヒーをがぶ飲みするのは? 「米ウォルター・リード陸軍研究所の調査によると、『慢性的な睡眠不足ではカフェインの覚醒効果がなくなる』ことが分かっています」とのこと。

「人目を気にしてお昼寝するのも身体によくありません。社内で昼寝OKのルールを掲げ、社長、部長が率先して昼寝をするのが一番です」と塚島さん。幹部が揃ってお昼寝する企業とは、とっても余裕がありそうでイメージアップも間違いなし?

●専門家プロフィール:塚島早紀子
快眠プランナー、上級睡眠健康指導士。楽しい睡眠をテーマにした「pleasantsleep.jp」を開設。執筆、講演、メディア出演などを通じで楽しく取り入れられる快眠レシピを発信中。

(武藤章宏)

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名 通報

    もう、20年以上も前から昼寝してるけど。午後のアタマの冴えを考えたら、必須。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!