0

「遠くの大学に行く息子がさみしくないように…」母親が用意したものがすばらしいと評判を呼ぶ

2018年2月14日 17時52分

家族同様に暮らしてきたペットと離れ離れになるのは、つらいものです。

とある海外のお母さんが、遠くの大学に通うことになった息子がさみしくならないようにと用意したものが、粋であると評判を呼んでいました。

I would love a cardboard cutout of my dog


なんと厚紙で作られた実物大の切り抜き!

息子が大学に一緒に持っていけるようにと、お母さんが用意したそうです。これが部屋に飾ってあれば、さみしさも和らぐことでしょう。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●犬はどうでも良さそうな表情に見える。

↑ (投稿者) 確かに。

↑すてきなバレンタインのギフトだ。

↑犬は気にしないと思うけどね。

↑自分もうちの猫バージョンが欲しい。ちょっとした怖がらせ用に。今、こんな顔でこっちを見てるよ。



●犬「なあ、これが本物じゃないって知ってるよな?」

↑ちゃんと、においも嗅いでみた!

●率直にグッドアイデアだと思った。自分も大学生だけどうちの犬が恋しいよ。

↑犬が欲しくてしかたがないけど、高校生の今飼ったら、ほんの1年くらいしか育てられない。もし志望するMIT(マサチューセッツ工科大学)に入れたら、猫を飼うことを考えてみるつもり。

↑今日、MITの学生寮には猫を許可するところがあると知った。

●これはどこで買えるの?

↑こういうところ。
Custom-Cutouts

●左が箱で、右が切り抜きかと思った。

●犬「ちょっとそれは太って見える。インターネットに投稿しないで!」

●うちの妻は枕をくれた。犬と離れてないけど、かわいくてしかたがないんだ。

[画像を見る]
[画像を見る]

●自分はクリスマスにもらったよ。
[画像を見る]
どこに置いたか忘れて、つまずくことが多い。


もちろん実物にはかないませんが、そばに愛犬がいる気がしてホームシックにならずに済むかもしれませんね。

【「遠くの大学に行く息子がさみしくないように…」母親が用意したものがすばらしいと評判を呼ぶ】を全て見る

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「「遠くの大学に行く息子がさみしくないように…」母親が用意したものがすばらしいと評判を呼ぶ」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!