0

ストレス少なく生活できそうな都道府県ランキング

2018年6月10日 07時30分
“ストレス社会”とも言われている現代。毎日の満員電車通勤や人混みに疲れてしまう人も多数。少しでもストレスを軽減するために、生活する環境を変える人も少なくありません。
そこで今回は、47都道府県の中でストレスが少なく生活できそうだと思う都道府県について探ってみました。

1位 沖縄県
2位 北海道
3位 静岡県
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「沖縄県」!


透き通った美しい海と青い空…日本の楽園として知られている沖縄県。国内旅行先人気ランキングでは常に上位に選ばれています。沖縄県を訪れた人の多くはキレイな海に癒されて帰ってきますね。
そして細かいことは気にしない、おおらかで穏やかな県民性も有名。きっちりと時間を決めることがない“ウチナータイム”という時間の概念が存在することからも、そのゆるりとした県民性がうかがえます。
時間に追われてあくせく働く人から見て、沖縄はストレス少なく生活できる魅力的な地域に思えるようです。

2位は「北海道」!


沖縄同様、国内旅行先人気ランキングで常に上位に選ばれている北海道。小樽や富良野をはじめとしたさまざまな観光スポットや、お寿司や海鮮丼、ジンギスカン、ラーメンといったおいしいグルメが多数楽しめることでも知られています。
北海道の魅力の一つが広大な敷地と自然。北海道の道路は道幅も広くまっすぐな道が多く、気持ちよくドライブすることができます。あふれる自然の中をドライブすれば、仕事でのストレスもすぐにリセットできそうですね!

3位は「静岡県」!


富士山に面している静岡県は、都会過ぎず田舎過ぎず、ちょうど良い住みやすさが魅力的。比較的穏やかな県民性であることでも知られています。
また、熱海、伊豆、修善寺をはじめとした温泉街が数多く存在することから、休日は温泉でのんびりできそう…というイメージを膨らませる人も多いようです。

このように、豊かな自然があり、ゆったりとした時間の流れがイメージできる都道府県が上位にランク・インする結果となりました。気になる4位~47位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの都道府県がストレス少なく生活できそうだと思いますか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年5月10日~2018年5月10日

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「ストレス少なく生活できそうな都道府県ランキング」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!