0

日本一かっこいい「駅名」ランキング

2018年6月11日 07時30分
日本全国には数え切れないほどたくさんの駅が存在します。さまざまな個性的な駅名が存在する中で、特にかっこいいと思われているのはどの駅名なのでしょうか。
そこで今回は、日本一かっこいいと思う駅名について探ってみました。

1位 竜王駅
2位 毘沙門駅
3位 九頭竜湖駅
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「竜王駅」!


山梨県甲斐市竜王新町にある、JR東日本の駅として知られている竜王駅。周囲には日本屈指の渓谷「昇仙峡」や、武田信玄を祭神とする「武田神社」などがあります。
強さの象徴として使われることが多い神話・伝説の生きものである“竜”、そして権力者である王様の印象が強い“王”という漢字を組み合わせた“竜王”にかっこよさを感じる人が多数。
また、将棋のタイトル戦の一つに竜王戦があり、そのイメージからも「かっこいい」と思う人が多く、1位となりました。

2位は「毘沙門駅」!


青森県五所川原市大字毘沙門にある津軽鉄道線の駅として知られている毘沙門駅。津軽鉄道線では乗降客が少ない無人駅ですが、周囲にはねぷたの製作現場を見ることもできる「立佞武多の館(たちねぷたのやかた)」や、津軽海峡に突き出た岬「龍飛崎(たっぴざき)」などがあります。
毘沙門駅という名前から連想されるのは仏教における仏神・毘沙門天。名前の由来にもなっているのではないか…とささやかれています。甲冑を身に着けたりりしい毘沙門天のイメージから「かっこいい」と感じる人が多数。2位となりました。

3位は「九頭竜湖駅」!


福井県大野市朝日にあるJR西日本の駅として知られる九頭竜湖駅。福井県にある九頭竜川、九頭竜湖の名前の由来はいくつかありますが、この地には寛平元年(889年)に一身九頭の竜が現れたと言われており、そこから“九頭竜”という名がついたと言われています(諸説あり)。
九頭の竜を連想させるこの駅名を「かっこいい」と思った人が多く、3位となりました。

このように、かっこいいと思われている駅名は少なくありません。気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの駅名を見て日本一かっこいいと思いますか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年5月16日~2018年5月16日

「日本一かっこいい「駅名」ランキング」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!