世界びっくりニュース一覧

世界中の仰天ニュースをお届け!

人間のために働いてきた軍用犬が殺処分へ、兵士が立ち上がる FRONTROW (12月16日)

イギリスで今まで軍用犬として活躍していたシェパードが、里親に出せないとの判断で殺処分をされることに。しかし、犬たちの殺処分を阻止すべく兵士たちが立ち上がった。今回、殺処分が決定していたのは、爆発物探知...

まるでゴッホの絵画のようだ。木星探査機ジュノーが撮影した木星の写真 カラパイア (12月16日)

今年7月、2011年に打ち上げられたNASAの木星探査機ジュノーがおよそ5年間の旅を終えて木星の周回軌道に到達した。この旅の目的は木星の起源や進化を探るというものだ。ついにミステリアスな巨大ガス惑星に...

女性をレイプした「成績優秀な良い生徒」に米大学が下した処罰にあ然 FRONTROW (12月16日)

米大学が女性をレイプした男子学生に下した処分に異論が噴出。「良い生徒だから」という理由で厳罰を回避?今年3月にバーで知り合った男性からレイプ被害を受けたブルック・ルイスという女性が、この加害男性が通う...

2017年も開催されていた。動物たちの愉快な姿を映した「コメディワイルドライフ・フォトグラフィー・アワード」の選考写真がこちら カラパイア (12月16日)

2015年に設立された「コメディワイルドライフ・フォトグラフィー・アワード(ComedyWildlifePhotographyAwards)」は、動物たちのユーモラスな姿や愉快な仕草を撮影した写真を選...

空港で人種差別を受けた黒人男性、返した一言に周りは拍手喝采 FRONTROW (12月16日)

空港で人種差別を受けた黒人男性が、相手に対してある一言を言い放ち周りからは拍手があがった。ワシントンの音楽事務所で代表取締役を務めているエミット・エクラス・ウォーカーは、ロナルド・レーガン・ワシントン...

怖い怖い、地球滅亡怖い。終末を恐れ30年間秘密のシェルターに閉じこもっていた究極の引きこもり男性(アメリカ) カラパイア (12月16日)

誰にだって恐怖を感じる対象があるものだ。蜘蛛が怖かったり、狭い空間が嫌だったり、高いビルの屋上にどうしても足を踏み出すことができない人もいる。だがそれが、日常生活に支障をきたすようであれば恐怖症である...

火災で全てを失った夫婦、奇跡的に結婚指輪を発見した時の夫の行動に涙 FRONTROW (12月16日)

12月はじめに起こった米カリフォルニアの火災により家が全焼してしまった夫婦の話に涙する。12月上旬に10万人以上の住民が避難した米カリフォルニアで起こった山火事。この山火事で家を失ったジュリーとドンと...

垂直にぎっしり並ぶ。アメリカで1970年代に行われていた自動車の運搬方法「Vert-A-Pac(ヴェルタ・パック)」 カラパイア (12月16日)

1920年代にモータリゼーションが起こったアメリカでは、個人用自動車の普及に伴い、生産した自動車の移動方法の効率化が急務だった。1960年代頃まで、有蓋車(ゆうがいしゃ)と呼ばれる貨車で自動車が運ばれ...

キンキンに冷えてヒゲ凍るサンタ。世界で最も寒い居住区、オイミャコン村の青いサンタクロース「チスハーン」(ロシア) カラパイア (12月16日)

世界で最も寒い定住地といわれるロシア・東シベリアのサハ共和国ヤクーツクにあるオイミャコン村。測定法に議論はあるもののかつてマイナス71.2℃というとてつもない記録を打ち立てたことがある極寒地獄だ。そん...

やはり猫は神なのか?イエス・キリストの生誕シーンを模したクリスマスの飾りにやたらと猫が降臨してくる件に関して。 カラパイア (12月16日)

日本ではクリスマスシーズンになるとクリスマスツリーを飾るのが定番だが、欧米では「馬小屋飾り(プレゼピオ)」を飾って祝うそうだ。これは、イエス・キリストの生誕シーンを再現した人形飾りで、日本のひな人形的...

サンタさんお願い、お父さんのインスタを有名にして FRONTROW (12月16日)

ある女性が、クリスマスに父親の個性が強いインスタグラムを有名にしてと、お願いした結果、とんでもないことになった。もうすぐクリスマス。たくさんの奇跡が起こるクリスマスの日に向けて、ジルという女性は、自身...

ある家族のクリスマスカード、毎年インパクトが強すぎて爆笑必至 FRONTROW (12月16日)

毎年クリスマスカードを送るのが、海外での恒例行事になっているが、そんななかである家族のクリスマスカードがおもしろすぎると話題になっている。ある日、海外の人気画像アップロードサイトimgurに突如投稿さ...

ロボットを恋愛対象と考えている人が急増。特に若い世代で増えている(国際調査) カラパイア (12月16日)

日本において、二次元との恋愛があたりまえになったりならなかったりしている時代、世界的に見ると、ロボットを恋愛対象として見ている人の数は増えているそうだ。近い将来人間は、AI(人工知能)を搭載されたロボ...

【悲報】英紙『エコノミスト2018』の表紙が“日本沈没と核戦争とイルミナティ支配”を予言! “不吉な暗示63”を一挙掲載! TOCANA (12月16日)

今年もイギリスの政治経済誌『エコノミスト(TheEconomist)』が、翌年の世界情勢について論じた『世界はこうなる』シリーズ(2018年版)を刊行した(日本での発売は12月19日)。そこで語られる...

「すっぴんがひどい」と中傷された女性、見事な対応で反撃 FRONTROW (12月15日)

メイクが大好きなある女性がすっぴんを載せたところ、「ひどい」と中傷を受けることに。そんな彼女が見事に反撃した。19歳のヴィクトリア・ケイティは、メイクが大好きで日々さまざまなメイクアップをインスタグラ...

ある女性が『タイタニック』を見て「絶対しない」と決めたことに共感殺到 FRONTROW (12月15日)

映画『タイタニック』のあるシーンを例えに、「裸の写真を撮りません」と宣言した女性に称賛の声が集まっている。エミリーという名前の23歳の女性が、世界中で多くの利用者がいる出会い系サイト「Tinder」で...

宇宙人は数千年前から何度も地球を訪問しており、冷戦時代に混乱を招いた(カナダ元国防大臣) カラパイア (12月15日)

「宇宙人は数千年にわたり地球に訪れ続け、冷戦時代に混乱を招いた要因だった」そう語るのはポール・ヘリヤー氏だ。ヘリヤー氏はカナダ、オンタリオ州出身で、航空工学を学び、第二次世界大戦にも軍人として参加した...

「赤鼻のトナカイさん」をそんな所に…海外で流行中のクリスマス衣装がヤバい FRONTROW (12月15日)

体のある部分にクリスマスの代名詞でもある動物「トナカイ」の顔をデコレーションするパーティ衣装がセクシーすぎて鼻血もの。キュートなトナカイがとんでもないところに出現オフィスや家族とのクリスマス・パーティ...

いや、もうちょっとゆっくり食べてもいいと思う…。マメ食らう鳥とあきれる猫 カラパイア (12月15日)

最近ではペットとして、アヒルを飼うご家庭も増えているんだとか。家禽としての歴史は長いが、ペットとしては新参者の部類に入るのではないかと思ったりするんだけれど、今日はそんなペットのアヒルさんのお食事風景...

枕カバーを5年間洗っていなかった女性の「まつげ」に起こった悲劇 FRONTROW (12月15日)

ある女性の目に起きた異常の原因は5年間洗っていなかった枕カバー!?まつげに100匹の「アレ」約2年前から目のかゆみに加えて、目から時折出てくる原因不明の涙のような液体、さらに目の開閉に支障を感じていた...