世界中の仰天ニュースをお届け!

2015年2月22日
7

眠れないとき是非試したい。1分間で眠りにつく方法

[画像を見る]
 明日は早く起きなきゃならない用事がある。そんな時に限って眠れなくなるものだ。ふとんに入ったはいいけれど、本を読んでも、明かりを消しても眠れない。人は興奮状態にあるとなかなか眠れなくなるようだ。
 そんな時、ぜひ試してみたい睡眠導入方法がある。「4-7-8呼吸法」と呼ばれるもので誰でも簡単にできる。息を吐いて吸うのを繰り返すだけなのに驚くほど効果があるという。
 やり方は簡単。まず息をゆっくり口から吐き出す。このときヒューっと息の音たてるのがポイントだ。次に口を閉じ、4秒かけて鼻から息を吸う。そして7秒間息を止め、8秒かけて口から息を吐き出すのだ。このときもヒューっと息の音が聞こえるように意識しよう。
[画像を見る]
 この数字の組み合わせが、脳に化学作用のような影響を及ぼし、心拍数が落ちて気持ちが落ち着き、すぐに眠りにつくことができるという。
 半信半疑でやってみた人の話によると、翌朝目覚めたとき、8秒間息を吐く段階までいったかどうか記憶がまったくなかったそうだ。それほどあっという間に寝落ちしてしまったということだ。
[画像を見る]
 人はストレスや不安を感じると、アドレナリンが血管をかけめぐり、心拍数が速くなり、呼吸が浅くせわしなくなる。しかし、この呼吸法を試すと、まるで鎮静剤を飲んだような気分になる。呼吸が浅くなっているとき、7秒止めて、8秒で吐くためには、体は心拍数を無理やり落とすしかない。

「眠れないとき是非試したい。1分間で眠りにつく方法」のコメント一覧 7

  • 匿名さん 通報

    眠気ありきの話でしょ!やってみたけど効果ないよ!

    14
  • 匿名さん 通報

    「あっという間に、、」なんて有り得ないんだよ。 自分だけに効いた民間療法みたいなのを記事にして書くなよな。

    9
  • 匿名さん 通報

    呼吸法頼みより、足指から手の先、首まで筋肉をわざと緊張させては緩ませる、を繰り返した方がよほどダイレクトに身体に効いて眠りにつけるよ。

    8
  • 匿名さん 通報

    は?何言ってんの効果ないんだけど

    5
  • 匿名さん 通報

    びっくりだニャー(棒)

    4
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!