世界中の仰天ニュースをお届け!

2017年3月20日
0

すべての道はハンバーガーに通ず。古代ローマの遺跡とマクドナルドが合体するロマンス(イタリア)



 日本でもお馴染みのマクドナルドは、世界最大のハンバーガーチェーン店だ。世界各国に店舗を構えていて、それぞれの地域に合わせたご当地メニューなんかも興味深い。

 2月下旬、イタリアのマリーノにオープンしたマクドナルドにも、そこだけでしか楽しめないものがあるらしい。ナゲットでもポテトでもない、古代ローマの遺跡なんだ。

【マクドナルドが古代ローマの遺跡を守る】

 それは、まだ工事中のことだった。マクドナルドの新店舗を建設すべく、工事業者が土地を掘り進めていくと、古代ローマの道が見つかったのだ。

[画像を見る]

 マクドナルドは、約30万ユーロ(約3645万円)をかけて、この遺跡を復元することを決定。文科省と考古学の専門家に協力してもらいながら、レストラン・ミュージアムとでもいうべき店舗を完成させた。

[画像を見る]

【ハンバーガー店の地下に古代ローマの道が!】

 店舗は、復元した遺跡の上に建っている。床がガラス張りになっていて、お客はレジを待つ間、ローマ時代の道を上から垣間見ることができるという仕組みだ。

 マクドナルド気分じゃないんだけどって人は、古道の見学だけも可能。考古学者による解説パネルも展示されており、まさに地下ギャラリーといった雰囲気だという。

[画像を見る]

【男性の白骨死体も展示されている】

 この古道はかつて、アピア街道に続く人通りの多い道だったようだ。紀元前1~2世紀ごろに造られ、紀元2~3世紀ごろまで使われていたと考えられている。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!