世界中の仰天ニュースをお届け!

2017年11月5日
0

ドバドバ爆発しまくっている荒野の中を女性が颯爽と歩く。ロシアの防弾スーツのデモンストレーション映像がすごい



 特殊なスーツを全身に着込んだ人影がこちらに向かって歩いてくる。女性だ。
 と、その周囲で次々と激しい爆発が起きているが、その女性は全く怯む様子を見せず、颯爽と歩き続ける――

 まるで映画のワンシーンのようだが、特撮ではない。CGでもない。実際の場面をそのまま撮影したものなのである。

 実はこれ、ロシアで開発された防護スーツのデモンストレーション映像であり、実際に女性は防護スーツを着用しながら爆弾をしかけられた中を歩いているのである。
[動画を見る]
Russian Superwoman: Outrageous walk through explosions & fire to test armor suit

【爆発にも炎にも耐えられる防護スーツ】

 このロシア人女性は、ヴィクトリア・コレスニコヴァ氏。頭の天辺から爪先まで、全身を防護スーツで覆われている。

[画像を見る]

途中で次々と爆発が起こるが、淡々と歩き続け、

[画像を見る]

ついには、上がった炎の中をそのまま通り抜ける。

[画像を見る]

[画像を見る]

しかし、防護スーツのおかげで小さな火傷ひとつ負っていない。少しばかりの汚れが顔についただけだ。

[画像を見る]

【爆音や炎に包まれるのは、怖くなかった?】

 実は、コレスニコヴァ氏はプロのスタントウーマンなのである。しかし。今回の仕事は普段よりも危険度はかなり高かったのだ。

 撮影後のインタビューで、コレスニコヴァ氏は「壮観でした」と述べている。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!