世界中の仰天ニュースをお届け!

2018年4月28日
0

100個のオモチャを毎日2階に運び上げるセラピードッグのモヒートローズさん、保護子猫をウェルカム


 
 アメリカ、オハイオ州にお住いのセラピードッグのモヒート・ローズさんは寝る前に、自分のおもちゃの中から「これ」と決めたものを寝床に運んで一緒に寝るというかわいい癖があった。

 普段は人の疲れた心を癒し、ストレスを軽減するという大事なお勤めのあるモヒート・ローズさん、これには我々も脱帽だ。つい甘やかしてあげたくなる気持ちもわからなくもない。

 そんな飼い主さんの情けが影響したのか、モヒート・ローズさんは少々わがままになっている模様。そしてわがままなモヒート・ローズさん、小さな生き物と出会い少し変化が生まれたんだとか。
[動画を見る]
Spoiled Dog Welcomes Rescue Kitten Into Her Family | The Dodo

 モヒート・ローズさんは、日々のセラピードッグとしてのお仕事を精一杯頑張っている。その中の小さな喜びは寝る前に100個以上はあるというおもちゃのコレクションから、1つを選び共に寝ること…のはずだった。

 しかし今となってはモヒート・ローズさんは少々わがままになっていた。おやつをもらうにも少々の工夫がなされていないとみて見ぬふりを決め込む、そんなちゃっかりさんになっていた。

 たくさんのおもちゃ、
[画像を見る]

 おいしいおやつをくれる飼い主さんに囲まれ、アイドルのような暮らしを送っていたモヒート・ローズさん
[画像を見る]

 そんなモヒート・ローズさんも“妥協”を学ぶ日が来た
 おうちにスカイウォーカーさんという保護猫がやってきたのだ
[画像を見る]

 もともとは人を助けるのが大好きなモヒート・ローズさんは、あっという間に小さなスカイウォーカーと仲良くなったようだ
[画像を見る]

 これからは末っ子ではなく、小さなスカイウォーカーさんの世話もできるお姉さんとしての姿も見られるのだろう。

「100個のオモチャを毎日2階に運び上げるセラピードッグのモヒートローズさん、保護子猫をウェルカム」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!