世界中の仰天ニュースをお届け!

2018年6月14日
0

火事!赤ちゃんを助けなきゃ!火事から家族の命を守ったお手柄ピットブル(アメリカ)



 大切な家族や飼い主の窮地を救ったペットのエピソードはこれまでも折に触れお伝えしているが、今月初めに米カリフォルニア州にて、愛犬のおかげで無傷で火事から逃れたという幸運な家族がいる。

 彼らを救ったその犬はサシャという8ヵ月のピットブルだ。彼女はいち早く火災を察知すると、ドアに体当たりして危機を知らせ、飼い主の赤ちゃんまで助けに行ったのだ。
[動画を見る]Pit bull saves family from fire

【早く逃げて!必死に火事を知らせていた愛犬】

 今月6月3日の早朝、カリフォルニア州のストックトンで4世帯が暮らす2つの住宅が巻き込まれる火災が起きた。

 当時、そのうちの1棟に住んでいたサシャの飼い主ナナ・チャイチャンダさんは、裏口から聞こえる激しい物音で目を覚ました。

ピットブルのサシャとナナさんと子どもたち
[画像を見る]

 何事かと思い見に行くと、なんとサシャがドアに体当たりしているではないか。普段はこんなことをする子じゃないのに…とナナさんは不審に思った。

 一方外では、彼らの家に火の手が迫りつつあった。

 そんな状況を知る由もないナナさんは、愛犬が外出したがっていると思ったようだ。しかしサシャのほうは家族を守ろうと必死だった。

いつもおとなしくて子どもにも優しいサシャ
[画像を見る]

 「ドアを開けたらサシャがさっと走り出たあと、振り返って私を見つめながら狂ったように吠え始めたんです。

「火事!赤ちゃんを助けなきゃ!火事から家族の命を守ったお手柄ピットブル(アメリカ)」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!