世界中の仰天ニュースをお届け!

2018年7月13日
0

もしかして同じような経験ある?海外ネットユーザーが体験したほんのり怖い予知夢・心霊現象に関する13の体験談



 お化けなんていなーい!脳がちょっと誤作動しただけさ。
 錯覚さっかくぅ~!

 と思ってはいるものの、首筋に悪寒を感じたり、誰もいないのに人の気配、うすぼんやりとした光が飛んだり跳ねたり、突然物がガタゴトと音をたてたりと、不可解な現象はいたるところに存在する。

 そういった現象は印象に残りがちなので、いつまでも記憶にへばりつく。そのままじゃ気味が悪いので、なんとか納得できるものにしようと、脳は、これまでの経験や知識を関連付けて考えるようになる。故人の霊なのかも...予知夢かも...

 本日13日の金曜日にちなんで、13人のネットユーザーが語った不思議な心霊体験や超常現象を見ていこう。「モルダー、あなた疲れているのよ」的なものもあるが、似たような体験をしたことがある人はきっといるはずだ。

【1. 亡き父のニオイ】

私の父は5年ほど前に亡くなりました。なのに時々、父が使っていた香水(コロン)の匂いが父のニオイと共に漂ってくるのです。

車や部屋でココナッツの香りの芳香剤を使うことはあるのですが、それとはまったく違う匂いです。でも、ニオイがしたときは悪い気分ではありませんよ。――c0ldethyl


【2. 夢の中の父親】

私が妊娠7ヶ月だった頃、父がICUに入りました。ある晩、父が夢に出てきて、泣きながら「ごめんよ、もうここにはいられない」と言うんです。翌朝、叔母にICUから電話があり、ひどい発作が起きて意識が回復しないと連絡がありました。

「もしかして同じような経験ある?海外ネットユーザーが体験したほんのり怖い予知夢・心霊現象に関する13の体験談」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!