世界中の仰天ニュースをお届け!

2017年11月14日
0

白トリュフ850グラムが990万円、イタリア・アルバで恒例の競売

[アルバ(イタリア) 12日 ロイター] - イタリア北西部ピエモンテ地方のアルバで12日、毎年恒例の白トリュフの競売が開催され、重さ850グラムの形の良いトリュフが香港から7万5000ユーロ(約990万円)で落札された。
アルバは、白トリュフの産地として有名で、毎年この時期に国際フェアが開かれ、世界中から10万人余りが訪れる。競売は18年続いており、収益は慈善活動に寄付される。12日の競売は、香港とドバイにも衛星中継された。
白トリュフは、気候変動や干ばつ、激しい嵐、ワイン用のブドウへの栽培地転用などで生産が減少。このため価格が上昇し、今年は過去最高の1キロ当たり平均6000ユーロを付けた。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!