世界中の仰天ニュースをお届け!

2017年11月21日
0

米女優ら連続殺人のチャールズ・マンソン受刑者が死去、83歳

[19日 ロイター] - 1969年の女優シャロン・テートさん殺害事件などで終身刑となっていた米カルト集団の元指導者チャールズ・マンソン受刑者が19日、カリフォルニア州カーン郡の病院で死去した。83歳だった。刑務所当局が明らかにした。
自然死だったとしたが、それ以外の詳細については発表されていない。同受刑者は、近くのカリフォルニア州立コーコラン刑務所に服役していた。
マンソン受刑者は、60年代後半にマンソンファミリーと呼ばれるカルト集団を先導。同集団は妊娠中だったテートさんら7人を殺害する事件を起こし、全米を震撼させた。
マンソン受刑者は当初は死刑判決を受けたが、その後、カリフォルニア州の死刑制度が一時的に廃止された際に終身刑に減刑された。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!