世界中の仰天ニュースをお届け!

2018年6月13日
1

金委員長は野心家で創造的、筆跡専門家らが合意署名の文字分析

[シンガポール 12日 ロイター] - 筆跡の専門家らは、12日の米朝首脳会談で北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長がトランプ米大統領との歴史的な合意に署名した文字について、金委員長の野心と創造性が現れていると分析した。
これに対し、トランプ大統領の文字には用心深い性格が現れているという。
筆跡鑑定家のKoo Bon-jin氏は、金委員長の筆跡は野心的で「合理的・論理的というより直感的」な人格が現れていると指摘。「書くのが速いことから、回転が速くせっかち」とみられると述べた。
一方、ボディーランゲージの専門家でコンサルタントのカレン・リョン氏は、トランプ大統領の筆跡が角ばっていて間隔が狭いのに対し、金委員長の筆跡は「文字同士が大きく離れており、創造的で、新しい発想や展開に対して開かれた性格であることと、自信に満ち、大きな夢と野心を持つ人」であることを示していると述べた。
トランプ氏の筆跡についてリョン氏は、「矢、もしくは高層ビル」のように見え、「本当の性質を隠すため仮面を被る傾向のある」人であることを示しているとした。

「金委員長は野心家で創造的、筆跡専門家らが合意署名の文字分析」のコメント一覧 1

  • 匿名さん 通報

    キムジョンウンという臆病者のチョン野郎のブタ野郎はさっさと死ね

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!