世界中の仰天ニュースをお届け!

2018年8月10日
0

干ばつ被害のオーストラリア、パブが農家支援で寄付活動

[シドニー 9日 ロイター] - 深刻な干ばつに見舞われているオーストラリアで、被害を受けている農家を支援するため、パブで寄付活動「パーマ・フォー・ア・ファーマー」が行われている。
この寄付活動は、オーストラリアのパブの定番メニューである「チキン・パルミジャーナ(パーマ)」1食につき1ドルを寄付するもので、中には寄付額をより高く設定するパブもある。チキン・パーマは、パン粉を付けて揚げたチキンの上にトマトソースと溶けたチーズがのったもの。
シドニーにあるパブのシェフは「料理にたくさん肉を使っている。干ばつは当然ながら農家にとって非常に大きな問題だが、国内全体にも波及的な影響が出ている」と述べた。
1週間で1000店のパブが寄付活動に参加したという。寄付金は、農家の家畜飼料の購入などに充てられる。

「干ばつ被害のオーストラリア、パブが農家支援で寄付活動」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!