世界中の仰天ニュースをお届け!

2018年5月16日
0

欧州の王室で受け継がれたダイヤ、予想上回る約7.4億円で落札

[ジュネーブ 15日 ロイター] - スイスのジュネーブで15日、欧州のロイヤルファミリーで約300年にわたり受け継がれてきた「ファルネーゼ・ブルー」と呼ばれるダイヤモンドが競売に掛けられ、予想落札価格を上回る670万スイスフラン(約7億4000万円)の値が付いた。
競売会社サザビーズは350万─500万フランで落札されると予想していた。
出品されたのは6.16カラットのダーク・グレーブルーのダイヤ。インド原産で、パルマ公の娘エリザベッタ・ファルネーゼがスペイン王フェリペ5世と結婚した際に贈られたもの。その後、7世代以上にわたり、スペイン、フランス、イタリア、オーストリアの王室で受け継がれた。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!