世界中の仰天ニュースをお届け!

2016年4月12日
18

同じ部屋でまた自殺…! 大島てるが語る「これまでで最悪の事故物件」

他にも、ストーカー規制法はある殺人事件が契機となっていますし、誰かが犠牲になってやっと、政治家や役所が重い腰を上げたという例はいくらでもあります。ごく最近でもそういうことがあったはずなのですが…ちょっと今思い出せません。原発の話でいえば、犠牲者はゼロじゃないかということで今もまだ原発が稼働しているわけですが、もし原発事故でたとえば10万人もが死んだりしていたら、もうとっくに脱原発していたはずなんですよ」

――だから「死」を声高に言い続けたいというのが大島さんがサイトを運営している理由ですよね。

大島「そうです。人の生死に関わらない程度の問題の場合は、大したことないねとスルーされがちですよね。でも、もっと重大な問題の場合でも、ひっそりと亡くなってしまっていたら誰も何とも思いようがないのです。だからこそ、『死人が出てるんだぞ!』と世間に対して大声で叫ぶ必要があると思っています。過労死もそうです。みんなが我慢してるレベルだと、特に問題ないじゃないかと軽く捉えられてしまう」

――やっぱり、過労死があったとされるワタミの事件くらいのレベルじゃないと社会問題にはならないということですね。

大島「そのとおりです。ちなみに、もちろんその現場となった横須賀のマンションも『大島てる』に載っています」

――格安バスの事故もそうですよね。

大島「最近の具体例としてはそれがありましたね! 全員軽傷だったら何も変わらないでしょうが、あんなに亡くなってしまうと…」

 人が死んだという“歴然とした事実”により、生きている人間の生活を変えてゆく。

 事故物件サイト『大島てる』が、我々の生活により大きな影響力を持ち始めているのは、もはや中学生までがイベントに参加しているという事実を挙げるまでもなく、歴然とした事実なのである。
(取材・写真・文=福田光睦/Modern Freaks Inc. 代表)

コメント 18

  • 匿名さん 通報

    上下のマンションの部屋に、勝手に階段を設る改造すれば、建築基準法違反になります。事故物件以上にヤバイと思います。

    78
  • 匿名さん 通報

    いい物件を見つけたのですが、完璧なのにどうも隣の3階建てのマンションが気になって別の家を購入後、そのマンションの3階で自殺があったことを大島てるで知りました。

    38
  • 匿名さん 通報

    大島さんこれからもよろしくお願いします。

    31
  • 匿名さん 通報

    了解です。

    18
  • 匿名さん 通報

    サイトは参考までにして、不動産屋さんに確認するのが一番。

    6
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!