世界中の仰天ニュースをお届け!

2017年5月20日
10

新潮・文春“スクープ泥棒”記事を読んだ文春関係者の感想がヤバい…! 続報も掲載予定か!?

 雑誌ジャーナリズムの雄である週刊新潮と週刊文春のバトルが激化している。発端は18日の「週刊新潮」(新潮社)で、文春記者が発表前の週刊新潮の中吊り広告を出版取次会社から入手し、記事作成に利用していた“疑惑”を写真付きで大々的に報道したことだ。通常、中吊り広告は校了日の午前に刷り上がるため、それを入手した文春はやろうと思えば、新潮の見出しから中身を推察し、ネタを入れることが可能。新潮サイドは1年以上も前から“内偵”を進めていたそうで、発売中の同誌は状況証拠を積み重ねた説得力のある記事に仕上がっている。

 これに対し、新谷学・週刊文春編集長は18日、ニュースサイト「文春オンライン」で反論コメントを発表。「週刊文春が情報を不正に、あるいは不法に入手したり、それをもって記事を書き換えたり、盗用したりしたなどの事実は一切ありません」と否定した上で「週刊新潮の記事では、あたかも週刊文春が自らのスクープ記事を盗んでいるかのように書かれていますが、例として挙げられた記事においても、そうした事実は断じてありません。社会を騒がせている事件、人物等については、多くのメディアが当事者やその周辺を継続的に取材しており、その過程で他メディアの動向を把握するのは日常的なことです」と訴えた。

一方で文春社員が中吊り広告をコピーする決定的写真についての説明は一切なし。取次会社が文春側に中吊り広告の譲渡を認めていることにも触れずじまいで、説得力に欠ける内容でもあった。

コメント 10

  • 匿名さん 通報

    ま、文春も新潮もマスゴミであることに違いはないし。ハイエナ同士が勝手に喧嘩してるなら黙って見ていて可能なら共倒れを望むよ。

    9
  • 匿名さん 通報

    内部関係者の補足に法に触れる事は一切していないと言いながら調子に乗ってベッキー流の言葉を残してるけど、ベッキーのゲス不倫のLINEの内容の掲載はどう見ても法に触れる犯罪だと思いますが?

    6
  • マスゴミ嫌い 通報

    人の隠し事を暴いてあれほどいじめるなら、文春社員は全員が毎年第三者機関による調査を受け、その結果を実名入りで新潮に載せて貰うのがいいんでない?いじめたヤツがどうなるのか、子供たちに教える意味でもな。

    6
  • 匿名さん 通報

    政治屋の悪行を暴くとか、巨悪に立ち向かうってなら応援するけどね。

    5
  • 匿名さん 通報

    やるならとことんやれ! 中途半端にするな!

    4
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!