世界中の仰天ニュースをお届け!

2017年10月20日
2

【ガチ】「宇宙人は肉体を超越し、既にAIと融合している」米教授断言! 人類も“ポスト生物”の時代に突入へ、肉体はシリコン素材で不死身に!

 昨今、「テスラ」社のイーロン・マスクCEOが、「人類のサイボーグ化」を提唱し、大きく注目されたが、我々が進化していく上で肉体からの脱却は必然なのかもしれない。なんと、米・プリンストン高等研究所とコネチカット大学で研究するスーザン・シュナイダー教授によると、高度に発達した地球外文明はすでに“ポスト生物”の時代に突入しているというのだ。英紙「Daily Mail」(16日付)が報じている。


■宇宙人はポスト生物の時代を生きている

 シュタイナー教授は、「最古の宇宙文明は80億年~170億年前に誕生した」とし、そこに住まうエイリアンは、すでに生身の肉体を超越し、人工知能(AI)と融合しているという。

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2017/10/post_14823.html】

「最も先進的な文明が生身の肉体を保持しているとは思えません。最も洗練された文明では、宇宙人らは“生物以後”の姿、たとえば、人工知能やエイリアン超知能として存在していることでしょう」(シュナイダー教授)

 これには3つの基準が存在する。

 第1の基準は、「短期間の観察」と呼ばれる。シュナイダー教授によれば、ある社会が宇宙を観察できる技術を開発する段階まで来ると、数世紀でその文明の知的生命体が機械と融合するようになるという。この理論は人類の進化に依拠したもので、たとえば、あと数十年で宇宙旅行を実現する段階に我々は来ているが、同時にAIの研究も進み、スマートフォンなどのデバイスに対する依存度も高まっている。

コメント 2

  • 匿名さん 通報

    そもそも、人間自体がよくわかってないのに、いきなりサイボーグとか中二の発想だよ、まだまだ先の技術、人工知能っていうがサーバーとか全部作ってんのが作業員の人間だぞ、現実逃避し過ぎ

    1
  • 匿名さん 通報

    そうだったのか。素晴らしい。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!