世界中の仰天ニュースをお届け!

2017年11月1日
12

【座間複数遺体事件】単なる自殺サイト殺人ではない、想像以上に闇が深い事件か!? 白石隆浩容疑者の評判は“最悪”

 戦慄だ。神奈川県座間市のアパートで9つの頭部遺体が発見された事件で、警視庁捜査一課はこのアパートに住む職業不詳・白石隆浩容疑者を死体遺棄容疑などで逮捕した。同容疑者は「遺体を切断した。同じようなことをやった」と供述しているという。

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2017/10/post_14942.html】

 捜査関係者によると、複数の遺体が見つかったのは座間市緑ケ丘の2階建てアパートの2階の一室。遺体は損傷が激しく、現時点で性別は不明。腐敗も進んでいる。うち1つの頭部は10月21日に親族と連絡が取れなくなり、同24日に捜索願が出された女性Aさん(23)の可能性が高い。白石容疑者とAさんが23日、現場アパート近くの小田急線相武台前駅の防犯カメラに一緒にいる姿が映っていた。

 アパート室内には8つのクーラーボックスとRVボックスが発見され、そのうち7つの箱から遺体の一部が発見された。性別は女性8人、男性1人とみられる。捜査関係者によれば「あくまで現時点の話だ。遺体は損傷が激しく、腐敗が進んでいる。(被害者は)さらに増える可能性がある」という。

 保冷機能のあるクーラーボックスだけでなく、キャンプなどで使われるRVボックスも用意していたことから「犯行がバレないように、というよりは、遺体の整理に困ってRVボックスに詰め込んだようにもみえる」(同)。死臭が充満する部屋で生活していた白石容疑者は異常としか言いようがない。

コメント 12

  • 匿名さん 通報

    国で自殺志願者を安楽死させるサービスを行ってほしい。

    9
  • 匿名 通報

    この野郎、簡単に死刑にしたんじゃ、故人も遺族も浮かばれんから、苦しめて死刑や!( ̄ー ̄)

    8
  • 匿名さん 通報

    変なとこに快楽や喜びを覚える人間ている。彼は殺人に。人が苦しんだり嫌われたり不幸であることに喜びを覚える奴もいる。テメーのコンプレックスの代償を探す超のつく弱い奴。何故生まれてきた。

    6
  • 名無し 通報

    テレビで見た正方形に近い形のノコギリ。日本製ではない。昔、中国製の肉切り包丁を買ったことがあるが、このノコギリと刃の部分が形が違うだけで、あとはそっくりだった。

    2
  • 匿名さん 通報

    TOCANAが言うと何か記事の主張に都合のいい事をつぎはぎしてるように見えてしまう。「続報を待ちたい‐」って発言内容が事実と違っても黙ってるし、合ってる部分は拡張して宣伝する。信用に足りぬ。

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!