世界中の仰天ニュースをお届け!

2017年12月7日
0

【独占・宇宙人動画】体長50cmの「刀をもったエイリアン」が町田に出現! ウインクする瞬間を激写! 専門家「これは歴史的大事件」

 前回、トランプ大統領の来日時に皇居上空に出現したUFOの話題をお届けしたばかりである。トカナのイベントでもお馴染み、UFO研究家の竹本良氏とUFOコンタクティの俳優・庄司哲郎氏が、見事UFOの召還と撮影に成功したのだ。しかしその後、筆者は2人からさらに驚くべき知らせを受けた。なんと今度は「地球外生命体の撮影に成功した」というのだ。それも「洋服を着たグレイ型エイリアンの姿をハッキリ撮ることができた」らしい。何はともあれ、まずは提供された映像と写真をじっくり見てほしい。

【その他の画像と動画はコチラ→http://tocana.jp/2017/12/post_15318_entry.html】

――!! 小さく、白い肌を持ち、少し猫にも似ているが地球上のどんな生物とも異なる、あまりにも奇妙な生物が茂みから身を乗り出しているではないか! 黒い服をまとい、腰から日本刀を下げているようにも見える。いったいこの生物は、どこから、何のためにやって来たのか? 真実を探るため、筆者は再び2人のインタビューを敢行した。


■空き地の茂みに突然現れた地球外生命体

――今回の映像を撮影された状況について教えてください。

庄司哲郎氏(以下、庄司)  撮影日は11月19日の深夜2時ごろ、場所は東京都町田市の私の自宅周辺です。

 その夜は新月でした。何となく「近くにUFOがいるな~」という気配がして、知人の磯部弘二さん(会社経営)と池田明男さん(プロテニスコーチ)にチャットで連絡しました。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!