0

「XPS 15 2-in-1」は絵師の夢をかなえるか 人気イラストレーターが徹底検証

2018年9月22日 11時08分

「XPS 15 2-in-1」で夢はかなうのか

[拡大写真]

 こんにちは! イラストレーターのrefeiaです。今回は、7月にデルから発売されたノートPC「XPS 15 2-in-1」をレビューさせていただきます。XPS 15 2-in-1は、通常のノートPCのようにも、フリップしてタブレットのようにも使えるノートPCです。

 お絵描き用という視点で気になる仕様としては、15.6型で4K解像度の液晶、筆圧4000段階に対応した新世代のペン、Intel製でありながら、AMDのディスクリートGPUを内蔵した大変パワフルなCPUを搭載していることが挙げられます。

 これでどんな夢があるかというと、仕事に使えるデスクトップ級のパワーをもったお絵描きメイン機と、ノートPC、家での仕事にも、帰省やイベント時にも使える4K液タブが、この1台で手に入るのでは、ということです。

 この夢をかなえる有望な製品としてワコム「MobileStuidio Pro 16」もあります。素晴らしい描き味と、一体型ならではの設置や運用の楽さを持った製品です。ですが、今となってはやや貧弱なCPUや、お絵描き用途のGPUのコストとして納得しづらいQuadroの採用、ノートPCでもなく、15.6型のモバイルノートとしては大きく重いボディーなど、悩ましい点も幾つかありました。

 それではXPS 15 2-in-1で夢はどこまでかなうでしょう。早速見ていきます。

●外観と機能をチェック

 まずは外観を見ていきます。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「「XPS 15 2-in-1」は絵師の夢をかなえるか 人気イラストレーターが徹底検証」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!