41

昭恵夫人「つらい一年だった」、ベルギーから勲章授与

2017年12月8日 01時37分 (2017年12月8日 07時30分 更新)
 
 安倍総理の昭恵夫人がベルギーから勲章を授与され、「つらい一年だった」などと涙を流しながら語りました。
 「今年は私にとって、ほんとにいろんなことがあったので、つらい一年でした。そんな中で最後にベルギーからこのような立派な勲章を頂き、頑張ってきてよかったなと」(安倍昭恵夫人)

 安倍総理の昭恵夫人は7日、ベルギーから「国内外における女性の社会参画を個人的に後押ししてきた」などとして勲章を授与されました。

 授与を受けて行われたスピーチの中で、昭恵夫人は森友学園が新設する予定の小学校の名誉校長に就任していたことが問題視されたことなどを念頭に声を詰まらせながら、「本当に色んなことがあったので、つらい一年でした」と振り返りました。

 昭恵夫人は、いわゆる森友学園問題が発覚して以降、野党などが求める公の場での会見などは行っていません。(07日20:45)

コメント 41

  • 匿名さん 通報

    辛いのは国民の方だということが何故わからないか、この人は。私にできることがあるとか、人と人を繋ぐのが役目とか、そうして関わった結果、籠池さんはブタ箱に。国会で説明しろよ。

    72
  • 匿名さん 通報

    アッキード事件の解明はいつになるのか?

    48
  • 匿名さん 通報

    なに完結した事にしようとしてるんだ。やましい事なきゃ証人喚問受けて国民に対して自身の事で聞かれた事に対して自身の言葉できちんと述べろ。国民から毟り取ってる税金で生きてる事すら不快以外の何でもない。

    44
  • 匿名さん 通報

    勲章をもらうために、ベルギーにずいぶんと働きかけをしたのだろう。ものの考え方は、瑞穂の国小学校にかかわった時のままだ。目立ちたがり屋であまり品のない行動が好きのようですね。

    34
  • streetshin 通報

    いくら夫のことを忖度しない夫人でも、詐欺師に騙されて善意を利用され、心無いマスコミや野党に散々叩かれ、大変だっただろうな。騙された人をここまで叩く世の中はちょっとなあ。

    33
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!