64

昭恵夫人の言動「厳に慎重に対応させる」と総理

2018年2月7日 06時32分

 安倍晋三総理は5日の衆院予算委員会で無所属の会の江田憲司議員の問いに答え、森友学園問題に絡む昭恵夫人の言動に対し「今回のことを踏まえ、江田議員が言われるように、厳に慎んでいかなければならないと考えている」と一企業、一私人、一私学からの要請に対して、厳に慎重に対応させる旨、答えた。


 大臣秘書官や総理夫人担当も務めた経験のある江田議員は「国会での総理の答弁にどうしても納得できない。理解しがたいことがある」と冒頭に提起。


 そのうえで「森友問題最大の要因は昭恵総理夫人が名誉校長を引き受けたことにある」と指摘し「学校といえども一私学。そうしたところに総理夫人といえども肩書を貸すことは厳に慎むべきだ」と求めた。


 安倍晋三総理は「私の妻であると同時に1人の人間であり、別人格だが、名誉校長を引き受けたことで疑念の目が向けられたということは事実だ」と述べた。


 江田氏は「総理夫人といえども、どうしても総理の分身、総理代理としてみられる。信用力抜群だから。それを目当てに集まってくる人もいる。総理は全体の奉仕者であることは憲法でも書かれているが、夫人も総理の分身と見られる以上、一企業、一私人、一私学のために肩書を貸したり、講演に行ったりしないよう(私は総理夫人担当時代)一線をひいていた。総理はどう対応してきたのか」と質した。


 安倍総理は「私の場合は(総理なので)一切断っている。妻は『籠池泰典氏から名誉校長就任の依頼があった時、受けないと断ったが、突然、講演の場で名誉校長に就任されたと紹介され、父兄の前で拍手されて、引き受けられないとはっきり言えなかった』ということだった。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「昭恵夫人の言動「厳に慎重に対応させる」と総理」のコメント一覧 64

  • 匿名さん 通報

    もはや、私人とは言えない。国会で説明すべき事はいくらでもある筈だ!

    62
  • 匿名さん 通報

    「総理大臣夫人として仕事がしたい」と述べる昭恵だが、不思議な事に政府は私人だと閣議決定。私人に付く秘書の人件費は合計年間約3000万円。

    60
  • 匿名さん 通報

    はいはい実際音声レコーダーとか佐川が破棄したって言ってた文書も出てきてるのに、これが証拠ではないと言われたら何が証拠?って反対に聞きたいわ!

    54
  • 匿名さん 通報

    安倍昭恵 たった1人の為に存在する、5人もの夫人付秘書。これは安倍昭恵自身の要望によるものだった。

    50
  • 匿名さん 通報

    かつて「解散と公定歩合について嘘は○」だった。 奴からは嘘しか聞いたことがない。 それにしても被告であろうが、いち庶民に対し総理が必死に侮辱するとは情けない。

    46
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!