0

TVアニメ『宝石の国』、OP曲がYURiKA「鏡面の波」に決定! 追加キャスト発表

2017年9月24日 16時00分 (2017年9月24日 17時10分 更新)
2017年10月より放送開始予定となっているTVアニメ『宝石の国』。本作のオープニングテーマが、伸びやかな歌声が特徴のアーティスト・YURiKAが歌う「鏡面の波」に決定。公式サイトにて、本オープニングテーマが美しい映像とともに楽しめるMVも公開された。

「鏡面の波」の音楽プロデュースを手掛けるのは、アイドルグループ・soratobsakanaなどのプロデュースも手掛ける、ハイスイノナサ・照井順政。YURiKAは「『宝石の国』に関わることができて本当に嬉しいです。毎週、作品と共に主題歌も楽しんでいただけたらなと思います」とコメントしている。

なお、この「鏡面の波」はTVアニメ初回放送終了後10月8日(日)にiTunesほか、各配信サイトにて先行フル配信開始も決定。CDはアニメ盤・アーティスト盤の2種類が12月6日(水)にリリースされる。

さらに、今後本編に登場となる新キャラクターを演じるキャストも公開。硬度七半でマイペースな性格のウォーターメロントルマリン役を原田彩楓、硬度五の若手のホープ・ヘミモルファイト役を上田麗奈、同じく硬度五で工芸意匠係を務めるスフェン役を生天目仁美、そして硬度六半で紙製作担当のペリドット役を桑島法子がそれぞれ担当する。

TVアニメ『宝石の国』は、2017年10月よりTOKYO MX、MBSほかにて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2017 市川春子・講談社/「宝石の国」製作委員会

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!