0

『プリキュア』、映画に繋がるエピソードがTVシリーズで放送決定

2017年10月13日 18時35分 (2017年10月13日 22時40分 更新)
2017年10月28日(土)より全国公開となる『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』だが、映画公開直前の10月22日(日)に放送予定のTVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』第37話「サリュー!シエル、フランスへ去るぅー!?」で映画と連動したストーリーが放送されることが決定した。

映画では、キュアパルフェことキラ星シエルが天才パティシエになった<きっかけ>が描かれているが、今回TVシリーズで放送されるエピソードは、シエルが、天才パティシエと呼ばれるようになる前の修行時代に迫るストーリー。シエルを天才パティシエへと育て上げた人物・ソレーヌが登場し、シエルの過去をいちかたちに暴露!パリへ連れ戻そうとする展開となる。そして、いちかやシエルたちが今回映画の舞台となる<スイーツの街・パリ>に行くきっかけとなる、エピソードも描かれており、映画を楽しむための要素が盛りだくさんの放送回となるようだ。

そして、映画のゲスト声優・尾上松也が演じる、シエルの師匠であるジャン=ピエールジルベルスタインも、今回放送されるTVシリーズに登場。尾上松也がどんなキャラクターを演じているかも見どころのひとつとなる。なお、10月15日(日)、22日(日)の次週予告では、尾上松也本人が登場し、TVシリーズの番組内で連動回のエピソードや、映画について紹介する。

(C)ABC-A・東映アニメーション

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!