0

1件あたり平均18分、21件以上内見する人も…! 内見の実態とプロが語る仰天エピソード

2017年11月15日 06時00分 (2017年12月15日 20時18分 更新)

先日at home VOXでは、アットホーム加盟店のスタッフに「内見するべき理由」について聞いてきました。そこでは実に9割以上のスタッフが「内見するべき」と回答しており、また内見時のアドバイスやぜひ用意したい役立つアイテムについても聞きましたね。

内見アンケートの2回目は、ユーザーの内見の実態についてスタッフにアンケート。住まい探しをしている人たちは、どんな内見をしているのでしょうか?

Q.一人のお客様で最大何件、内見の案内をしたことがありますか?


内見する物件の数は、1~5件がほぼ半数を占めました。ただし平均すると8.6件となり、これはなかなか多い数字といえるのではないでしょうか。

続いては所要時間を聞いてみましょう。

Q.普段、一物件につき平均何分くらい内見をしますか?

一物件あたりの内見所要時間は、6~15分くらいがボリュームゾーン。ただし、21分以上にも一定の回答が集まっていて、平均は18.1分です。じっくり内見すればこのくらいの時間はあっという間に過ぎそうですね。

これまでat home VOXでは、住まい探しに関するさまざまなエピソードをアンケートで集めてきました。今回も「内見」の際に不動産店のスタッフが遭遇した、いろいろなエピソードが集まりましたよ!

Q.内見時のお客様の行動で、驚いたことや困ったこと、ユニークなエピソードがあれば教えてください。

■プロも顔負け……? 徹底した内見ぶり

メジャーを持ってテキパキと家具のレイアウトを考え始めました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!