0

iPhoneに話し掛けるだけでTo Doリストが作れる便利アプリ

2017年12月18日 12時02分 (2017年12月19日 12時30分 更新)

 iPhoneなどのiOSデバイスの標準アプリ、「リマインダー」は使い込むと便利だが、入力が少し面倒。それをiPhoneに話しかけるだけでToDo(やるべきこと)や買い物のリストが簡単に作れてしまうのが、新アプリの「ボイスリスト」だ。

 使い方は簡単。手間だと感じやすい画面キーボード文字入力は不要で、アプリを立ち上げたら音声認識ボタンを押して「牛乳、野菜、お菓子、振り込み、……」という具合にデバイスに向かってしゃべるだけ。そうすれば自動的に改行されて、リストが出来上がっていく。

 「Siri」でおなじみのアップルの音声認識技術を使っているので、その精度の高さは折り紙付き。開発はヒノデソフトウェア(東京)で、12月16日からApp 無料ダウンロードできる。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!