世界びっくりニュース アクセスランキング

  1. 1
    「ヘルプミー、オビワン!」 ホログラムによる映像メッセージが現実に?

    「ヘルプミー、オビワン!」 ホログラムによる映像メッセージが現実に?

    ホログラムと聞いて何を思い浮かべますか?おそらくホログラムのパフォーマンスが今世界中で話題になっている「マイケル・ジャクソン」や「2パック(Tupac)」と答える人が多数派で、日本国内では「初音ミク」...

    提供元:TOCANA 2014/08/07 公開
  2. 2
    サイコパスとソシオパス(社会病質者)の違いと共通点、危険性を検証(米研究)

    サイコパスとソシオパス(社会病質者)の違いと共通点、危険性を検証(米研究)

    よく混同されがちなサイコパス(精神病質者)とソシオパス(社会病質者)。ハリウッド映画や犯罪ドラマの影響で、一般に広く浸透した二つの用語で、どちらも反社会的人格を現した言葉である。精神医学者によると、サ...

    提供元:カラパイア 2015/04/18 公開
  3. 3
    「関節がポキポキ鳴る理由」がついに判明!! 長年の論争に終止符!

    「関節がポキポキ鳴る理由」がついに判明!! 長年の論争に終止符!

    なんとなくだるい時、身体の関節をポキッと鳴らすと、スッキリした気分になるという人は多い。しかし、関節を強く曲げ伸ばしすると音が生じる理由について、ハッキリしたことは今まで誰にも分からなかった。ところが...

    提供元:TOCANA 2015/04/17 公開
  4. 4
    まさかの「2062年未来人」公式サイトオープン!肉声公開決定、LINEでやりとり可能らしいが…!?

    まさかの「2062年未来人」公式サイトオープン!肉声公開決定、LINEでやりとり可能らしいが…!?

    近年、未来人が次々とネット掲示板に降臨している。数ある未来人のなかで、現在最も注目度が高いのが、「2062年未来人」であろう。「2062年未来人」は311東日本大震災や熊本大震災を予言的中したと言われ...

    提供元:TOCANA 2016/06/03 公開
  5. 5
    まるでゴッホの絵画のようだ。木星探査機ジュノーが撮影した木星の写真

    まるでゴッホの絵画のようだ。木星探査機ジュノーが撮影した木星の写真

    今年7月、2011年に打ち上げられたNASAの木星探査機ジュノーがおよそ5年間の旅を終えて木星の周回軌道に到達した。この旅の目的は木星の起源や進化を探るというものだ。ついにミステリアスな巨大ガス惑星に...

    提供元:カラパイア 2017/12/16 公開
  6. 6
    小保方氏のSTAP細胞、やはり米国に横取りされた? ネットで大きな話題に!

    小保方氏のSTAP細胞、やはり米国に横取りされた? ネットで大きな話題に!

    一時はノーベル賞級の発見とまで言われ、世界を騒がせたSTAP細胞。しかし、その後の展開はご存知のとおりである。「リケジョ(理系女子)の星」としてマスメディアから持ち上げられた小保方晴子・元理化学研究所...

    提供元:TOCANA 2015/12/15 公開
  7. 7
    マンガ家・森園みるくが激白、“鬼畜ライター”村崎百郎刺殺事件の真実! 憑依、幽体離脱、魔術訓練… 死は予見されていた!?(インタビュー)

    マンガ家・森園みるくが激白、“鬼畜ライター”村崎百郎刺殺事件の真実! 憑依、幽体離脱、魔術訓練… 死は予見されていた!?(インタビュー)

    サブカル界の伝説的「鬼畜系・電波系ライター」こと村崎百郎の名前を覚えているだろうか。1995年のデビュー以降、村崎氏は「すかしきった日本の文化を下品のどん底に叩き堕とす」ためと称し“卑怯&卑劣”をモッ...

    提供元:TOCANA 2017/09/29 公開
  8. 8
    空港で人種差別を受けた黒人男性、返した一言に周りは拍手喝采

    空港で人種差別を受けた黒人男性、返した一言に周りは拍手喝采

    空港で人種差別を受けた黒人男性が、相手に対してある一言を言い放ち周りからは拍手があがった。ワシントンの音楽事務所で代表取締役を務めているエミット・エクラス・ウォーカーは、ロナルド・レーガン・ワシントン...

    提供元:FRONTROW 2017/12/16 公開
  9. 9
    「置いて行かないで…」エベレストに残る200体以上の遺体の意外な役目とは?

    「置いて行かないで…」エベレストに残る200体以上の遺体の意外な役目とは?

    エベレストといえば標高8,848メートル、ヒマラヤ山脈の世界最高峰である。長年にわたり多くの登山家たちを魅了してきたが、その分幾多の悲劇を生む土壌となっている側面もある。1953年にニュージーランド出...

    提供元:TOCANA 2016/03/01 公開
  10. 10
    【緊急】物質の超新形態「エキシトニウム」が証明される! 50年の謎が解明…科学界を揺るがす大発見「宇宙的に意義がある」

    【緊急】物質の超新形態「エキシトニウム」が証明される! 50年の謎が解明…科学界を揺るがす大発見「宇宙的に意義がある」

    物理学界を揺るがす大きな発見があった。1960年代に予測された物質の形態の一つ「エキシトニウム(excitonium)」がついに証明されたのだという。このニュースは科学メディア「Phys.com」だけ...

    提供元:TOCANA 2017/12/12 公開
  11. 11

    【衝撃】音楽を聴いて鳥肌が立つ人は「特別な脳」の持ち主であることが判明! 学者が大絶賛する脳構造とは?(最新研究)

    提供元:TOCANA 2017/10/07 公開
  12. 12

    【遺伝の不思議】 100万分の1の確率! 白人と黒人の夫婦の間に生まれた赤ちゃんが...!?

    提供元:TOCANA 2014/09/26 公開
  13. 13

    アーサー王伝説の剣「エクスカリバー」を7歳少女が発見! 誰も知らない「エクスカリバー」の真実を徹底解説!

    提供元:TOCANA 2017/09/21 公開
  14. 14

    ギャング抗争と死体処理…ブラジル・スラム街に住む男に聞いた、ファベーラの日常

    提供元:TOCANA 2016/04/09 公開
  15. 15

    天空に一番近い樹木。高さ115.55メートル。世界一高いセコイア「ハイペリオン」

    提供元:カラパイア 2016/02/06 公開
  16. 16

    失くしたテディベアがVIP待遇で帰宅、航空会社の粋なはからい

    提供元:FRONTROW 2017/12/10 公開
  17. 17

    幽霊の正体が明らかに? 科学実験で「得体の知れない存在」の誘発に成功

    提供元:TOCANA 2014/12/03 公開
  18. 18

    怖い怖い、地球滅亡怖い。終末を恐れ30年間秘密のシェルターに閉じこもっていた究極の引きこもり男性(アメリカ)

    提供元:カラパイア 2017/12/16 公開
  19. 19

    科学者が明かす「最も恐ろしい死に方」5選が本当にヤバい! エレベーター落下死から粒子直撃死まで

    提供元:TOCANA 2017/04/10 公開
  20. 20

    遺伝ではなかった!? オランダ人の背が高い理由とは?

    提供元:TOCANA 2015/04/26 公開