レビュー アクセスランキング

  1. 1
    ボンクラ、暗号解読でシルバーレイクの謎に迫る「アンダー・ザ・シルバーレイク」は暗喩まみれのサスペンス

    ボンクラ、暗号解読でシルバーレイクの謎に迫る「アンダー・ザ・シルバーレイク」は暗喩まみれのサスペンス

    一見すると難解な作品だけど、実は監督は同じテーマの映画を何回も撮ってるんじゃないか……。『アンダー・ザ・シルバーレイク』はハリウッドに住む中途半端なワナビ野郎を主人公にした、いささか変わったサスペンス...

    提供元:エキサイトレビュー 2018/10/15 公開
  2. 2
    「西郷どん」37話。視聴率ヒトケタ台に…無念の江戸城無血開城 

    「西郷どん」37話。視聴率ヒトケタ台に…無念の江戸城無血開城 

    大河ドラマ「西郷どん」(原作:林真理子脚本:中園ミホ/毎週日曜NHK総合テレビ午後8時BSプレミアム午後6時)第37回「江戸城無血開城」10月7日(日)放送演出:野田雄介西郷どん完全版第弐集DVD「西...

    提供元:エキサイトレビュー 2018/10/14 公開
  3. 3
    映画「若おかみは小学生!」高坂監督「この子だったら許せるなと思ってもらえるように」

    映画「若おかみは小学生!」高坂監督「この子だったら許せるなと思ってもらえるように」

    9月21日(金)から全国で公開中の映画『若おかみは小学生!』。全20巻にもおよぶ令丈ヒロ子の人気児童文学シリーズを原作に、『茄子アンダルシアの夏』などで知られる高坂希太郎監督を中心とした実力派スタッフ...

    提供元:エキサイトレビュー 2018/09/28 公開
  4. 4
    最終回「この世界の片隅に」すずさんの現在に驚愕ラスト!心配したりもしたけれど、これは良いドラマでした

    最終回「この世界の片隅に」すずさんの現在に驚愕ラスト!心配したりもしたけれど、これは良いドラマでした

    すずさんは生きていた!こうの史代原作、松本穂香主演の日曜劇場『この世界の片隅に』が最終回を迎えた。93歳のすずさんが現役のカープ女子として広島カープに声援を送っているラストシーンに驚いた視聴者も多かっ...

    提供元:エキサイトレビュー 2018/09/17 公開
  5. 5
    「アカギ」ついに最終回へ。20年間戦い続ける鷲巣編を一挙解説してやった

    「アカギ」ついに最終回へ。20年間戦い続ける鷲巣編を一挙解説してやった

    2018年2月、福本伸行先生の代表作「アカギ〜闇に降り立った天才〜」が、2018年2月、ついに最終回を迎える。そこで、20年間も戦い続けているアカギVS鷲巣を、最新刊の33巻まで一話一言で簡単にまとめ...

    提供元:エキサイトレビュー 2017/02/15 公開
  6. 6
    「ゴールデンカムイ」人間剥製制作者は誰にも認められなかった寂しがり屋。第2クールスタート13話

    「ゴールデンカムイ」人間剥製制作者は誰にも認められなかった寂しがり屋。第2クールスタート13話

    分割第二期スタート!アニメ『ゴールデンカムイ』(→公式サイト)。第二期一話目は「十三話」という扱い。「第十四話まがいもの」は今日10月15日(月)23:00より、TOKYOMXほかで放送。オンライン配...

    提供元:エキサイトレビュー 2018/10/15 公開
  7. 7
    松本人志「ドキュメンタル」シーズン5がヤバい「放送コード無いんでしょ?」荒ぶるザコシ操るジュニア

    松本人志「ドキュメンタル」シーズン5がヤバい「放送コード無いんでしょ?」荒ぶるザコシ操るジュニア

    芸人10人。参加費100万円。制限時間6時間。最後まで笑わなかった者に、優勝賞金1100万円。芸人たちがお互いのプライドをかけて相手を笑わせ合う「密室笑わせ合いサバイバル」、『HITOSHIMATSU...

    提供元:エキサイトレビュー 2018/05/10 公開
  8. 8
    MRIの罠『その〈脳科学〉にご用心』

    MRIの罠『その〈脳科学〉にご用心』

    fMRIに異変?先般、脳の活動状態を可視化するfMRI(機能的共鳴機能画像法)の複数のソフトウェアの一部にバグがある可能性が見つかり、過去15年間に取られた4万件近い研究結果に、誤りがある可能性が出て...

    提供元:エキサイトレビュー 2016/07/28 公開
  9. 9
    「まんぷく」12話。萬平さんが軍事物資横流しの嫌疑で捕まっちゃった!

    「まんぷく」12話。萬平さんが軍事物資横流しの嫌疑で捕まっちゃった!

    第2週「…会いません、今は」第12回10月13日(土)放送より脚本:福田靖演出:渡邉良雄音楽:川井憲次キャスト:安藤サクラ、長谷川博己、内田有紀、松下奈緒、要潤、大谷亮平、桐谷健太、片岡愛之助、橋本マ...

    提供元:エキサイトレビュー 2018/10/15 公開
  10. 10
    「ポケモンGO」ドイツでやってみた。あの黄色いポケモンが悪夢と化す

    「ポケモンGO」ドイツでやってみた。あの黄色いポケモンが悪夢と化す

    ただいま、ライプチヒという街に着きました。14時間のフライトと時差ボケでフラフラ。まずは飯だ!こんにちは。ポケモントレーナー「メシダa.k.aイングレス仙人」こと飯田です。『ポケモンGO』、日本ではも...

    提供元:エキサイトレビュー 2016/08/18 公開
  11. 11

    「ルパン三世」総括。クラリスもここまで言えればよかったね

    提供元:エキサイトレビュー 2016/03/24 公開
  12. 12

    キャプテン翼「なにィ」の多かった試合TOP10で日本対イラク戦を応援してみる

    提供元:エキサイトレビュー 2016/10/06 公開
  13. 13

    クッキングパパが家で料理をつくっていることを隠していたのはなぜか『グルメ漫画50年史』

    提供元:エキサイトレビュー 2017/10/19 公開
  14. 14

    一点入魂プロフェッショナル、ドット絵の流儀が凄まじい。語り継ぐべき至芸『ゲーム ドット絵の匠』

    提供元:エキサイトレビュー 2018/09/01 公開
  15. 15

    堤幸彦新作「SICK’S」第1話分やっとレビュー。ファンがお金出して続編制作するテストケースなのか

    提供元:エキサイトレビュー 2018/05/08 公開
  16. 16

    少女VS巨人「バーバラと心の巨人」は激エモグラフィックノベル映画だった、ゲーゲー泣いた

    提供元:エキサイトレビュー 2018/10/12 公開
  17. 17

    賞レース総舐めドラマ「ハンドメイズ・テイル」配信スタート。予想したよりもっと凄い地獄

    提供元:エキサイトレビュー 2018/02/28 公開
  18. 18

    1日2000ボケ。生きてる時間全部大喜利に使っていた『笑いのカイブツ』ツチヤタカユキの正体

    提供元:エキサイトレビュー 2017/02/20 公開
  19. 19

    TIF2018を徹底的に振り返る。パンク、ゲリラ、覆面アイドル…間口の広さも日本最大

    提供元:エキサイトレビュー 2018/08/09 公開
  20. 20

    iPhone7は「買い」なのか。超ていねいに検証してみた

    提供元:エキサイトレビュー 2016/09/17 公開