0

小川珈琲 カフェオレ一部 包材変色 除草剤成分付着

2017年10月6日 08時24分 (2017年10月17日 14時43分 更新)
「京都小川珈琲カフェオレ 190ml」の一部商品で、上面部分の包装資材が黄橙色に変色したものが見つかり、調査した結果、主に除草剤に使用されている成分「トリフルラリン」が付着していたことが判明。同商品を回収する。トリフルラリンは一般的に家庭菜園などで使用されている除草剤の成分で、毒性は弱いとされている。コーヒー液からトリフルラリンは検出されなかったが、製品の上面部分の包装資材に付着している可能性があるため、手元の商品は口にしないよう注意を呼びかけている。(R+編集部)

【発 表 日】2017/10/05
【企 業 名】小川珈琲株式会社
【キーワード】カフェオレコーヒー珈琲変色除草剤トリフルラリン
【 ジャンル 】飲料
【 関連情報 】
http://www.oc-ogawa.co.jp/news/171005/
http://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000226791.htm...
---■詳細はこちら
■その他の情報はこちら

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!